無料ブログはココログ

本日の業務連絡

2013年8月13日 (火)

またしても、竜棋会の超強豪にインタビュー成功!

本日の業務連絡

「菅井竜也杯 将棋大会」では、竜棋会(菅井竜也五段の後援会)の会員を募集していた。そこで、とある保護者の方からご質問があったのだが…。「こどもが入会するメリットは何かありますか?」…もちろん、「強くなるためのヒミツが満載の会報が読めることですよ」とお答えしておいた。いったいそのヒミツとは何なのか?

吾輩もその一部として、竜棋会の会報では「キッズコーナー:竜棋会強豪に聞く将棋上達法」というコーナーを担当させていただいている。菅井杯のS級といえば、毎年全国から強豪が数多く集まることでも有名だ。その機会を利用して、またしても全国的に有名な超強豪氏にインタビューを行うことができたのだ。興味ぶかいお話があまりにもたくさんあり、時間のたつのがあっという間だった。その内容もいまココに書きたくてたまらないが、会員の特権ということで、竜棋会の会報を見ていただくしかない。

…というわけで、このお方の将棋上達法を知りたい方は、「竜棋会(菅井竜也後援会)」の会員になりましょう。もちろん、菅井竜也五段ご本人をはじめ、他の方々の投稿も読みごたえがありますよ。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2013年7月 3日 (水)

地味に1000回

本日の業務連絡

最近はあまりにも忙しくて、ロクに更新できておらず、申しわけないかぎり。本日気がついてみると、いつのまにやら通算の更新回数が1000回を超えていた。

今後ともできる範囲でやっていきますので、よろしくお願いいたします!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2013年5月27日 (月)

竜棋会の強豪にインタビュー4

本日の業務連絡

竜棋会(菅井竜也五段の後援会)の会員ならばご存じかもしれないが…。吾輩は、竜棋会の会報で「キッズコーナー:竜棋会強豪に聞く将棋上達法」という連載を担当させていただいている。この特権を活用して、またしても県代表歴多数の強豪氏にインタビューを行うことができた。菅井五段の小学生時代の意外なエピソードなど、興味ぶかいお話がたくさん聞けたのだが、その内容は竜棋会の会報を見ていただくしかない。

…というわけで、このお方の将棋上達法を知りたい方は、「竜棋会(菅井竜也後援会)」の会員になりましょう。もちろん、菅井竜也五段ご本人をはじめ、他の方々の投稿も読みごたえがありますよ。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年8月13日 (月)

「菅井竜也杯 こどもの部」反省会より

本日の業務連絡

8月11日におこなわれた「菅井竜也杯 こどもの部」では、参加者の保護者の方々にアンケートをお配りし、大会の感想を書いていただいた。さしつかえない範囲でご紹介すると…。

「どこで菅井竜也杯を知りましたか?」
→吾輩のブログで知ったという方が、(そんな人いないでしょうと思っていたら)意外と多かった。これからも大会の情報を充実させていかねば…。

「今後の要望」
→(事前にわかっていたことだが)吾輩が担当させていただいた指導対局についてのご不満が多かった。菅井五段の指導対局希望者が多く、みなさんに指導を受けていただくことができなかった。なにかよい解決方法があればいいのだが…。希望者全員に30面指しとか?

→「女子だけのクラスがあるといいと思った。」去年の岡山県こども将棋教室交流戦(福成大会)からはじまった女子の大会が、それだけ浸透してきたということか? 8月26日の岡山県こども将棋教室交流戦(笠岡大会)では「ガールズ&レディース」クラスもおこなわれるので、お楽しみに!

「菅井竜也杯」がますます発展し、岡山県を代表する大会へと成長することを期待しておりますし、そのためにご協力をするつもりであります。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

竜棋会“超”有名強豪にインタビュー

本日の業務連絡

8月11日におこなわれた「菅井竜也杯 こどもの部」に、某県より竜棋会(菅井竜也後援会)の強豪が指導将棋のため参加された。現在の全国アマチュア将棋界でも5本、いや3本の指に入る“超”有名強豪だ。

吾輩は、竜棋会の会報で「キッズコーナー:竜棋会強豪に聞く将棋上達法」という連載を担当させていただいている。この機会を利用して、幸運にも“超”有名強豪氏にインタビューを行うことができた。ひじょうに気さくな方で、面白いお話がたくさん聞けたのだが、その内容は竜棋会の会報を見ていただくしかない。

※このブログをご存じだったというのが最大のおどろき!

※残念ながら、この本には載っておられません。

…というわけで、このお方の将棋上達法を知りたい方は、「竜棋会(菅井竜也後援会)」の会員になりましょう(入会申込書)。もちろん、菅井竜也先生ご本人をはじめ、他の方々の投稿も読みごたえがありますよ。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年7月 2日 (月)

「ザ・ノンフィクション ~奇跡の高校将棋部」の続報

本日の業務連絡

ここ数日、フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」で放送された「偏差値じゃない~奇跡の高校将棋部◆灘高も京大も破った偏差値47の高校日本一の将棋部」についての続報だ。きのうの情報とあわせて、どんな番組だったのか? さらにイメージがつかめてきた。

ナイナイのANNで「ザ・ノンフィクション 岩手高校将棋部」の話題
(「hokaze153の日記」より)

番組をみて感動した人が、ここに確実にいるということです。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年6月30日 (土)

「ザ・ノンフィクション ~奇跡の高校将棋部」のまとめ

本日の業務連絡

ここ数日、フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」で放送された「偏差値じゃない~奇跡の高校将棋部◆灘高も京大も破った偏差値47の高校日本一の将棋部」についての問い合わせがひじょうに多い。

「全国の高校生将棋大会で、灘高、麻布高校などエリート進学校を打ち負かしてきた私立岩手高校『囲碁将棋部』。受験戦線では全国的には無名の学校だ。『頭脳の格闘技』と呼ばれる将棋の世界で、彼らが快進撃を続ける秘密は、いったいどこにあるのか…。 」(番組宣伝より)

じっさい、とてもよい番組だったらしい。関東エリアのみの放映だったため、残念ながら岡山県では見られなかったのだが、概要だけならココをみれば少しわかるかもしれない。

「ザ・ノンフィクションのまとめ」

吾輩としては、「あの手この手でやる気をださせようとする先生」と「将棋部にはだれよりも熱心。でも、勝てない。マジメなHくん」が気になるなあ…。なんとかして、動画でみる方法はないですかね?cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年6月24日 (日)

オールスター家族対抗○○戦?

本日の業務連絡

かつての人気番組に「オールスター家族対抗歌合戦」というのがあったが…。「家族対抗団体戦」なるものを耳にした。人数がたりないばあいは、家族2名+友だち1名でもいいらしい。某先生も、「ワシも行きてえんじゃが…」。

いつも2名+1匹で行動している吾輩としては気になる情報だ。しかし、知り合いのどの家族を思いうかべても、勝てそうな気がしない。う~む、どうしたものか…。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年6月22日 (金)

【おすすめテレビ番組】奇跡の高校将棋部

本日の業務連絡

将棋についてのテレビ番組のご紹介だ。6月24日(日)14:00~14:55に、フジテレビ系「ザ・ノンフィクション」で放送される。

「全国の高校生将棋大会で、灘高、麻布高校などエリート進学校を打ち負かしてきた私立岩手高校『囲碁将棋部』。受験戦線では全国的には無名の学校だ。『頭脳の格闘技』と呼ばれる将棋の世界で、彼らが快進撃を続ける秘密は、いったいどこにあるのか…。 」(番組宣伝より)

「偏差値じゃない~奇跡の高校将棋部」

いったいどんな番組なのか、楽しみにしよう!cat

(注)関東エリアのみの放映だそうです。残念ながら、岡山県では見られません…。

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

こどもたちの棋力チェック

本日の業務連絡

とあるこども将棋イベントの開催日がだんだん近づいてきた。そのイベントでは主催者が仮に認定した段・級をもとにして、駒落ちの手合いをつけていく予定だ。

そこで問題になるのは、各教室で認定している級位がバラバラだということ。なので、参加してくれるこどもたちの棋力をチェックするために、岡南教室・福成教室・水島教室などで、吾輩がこどもたちにつぎつぎと勝負をいどんでいる。ときには完敗して大恥をかきながらも、こどもたちの実力をつかんできたつもりだ。もちろん、みな強くなっていて、半年~1年前とはまるで別人のようだ。

これまでに集めたデータにくわえ、23日の「倉敷王将戦」岡山県予選・倉敷市予選の成績をもとにして、最終決定をしようと思う。予選に参加されるみなさまのご健闘をお祈りいたします。cat

(吾輩の本音)
とくに、吾輩に勝ったこどもたちにはがんばってほしい! 強い子(県代表レベル)に負けたのならあきらめがつくが、きみたちがあっさり負けるとへこむから…。

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

人気ブログランキング