無料ブログはココログ

« 12月19日は全クラス合同の教室 | トップページ | いま将棋でいちばん困っていること »

2012年12月20日 (木)

12月19日の福成キッズ将棋教室

本日の業務連絡:1年間ありがとう!

今年最後となった本日の教室。メイン講師のY先生がお久しぶりのご登場となった。レギュラー講師陣にくわえて、特別ゲストのU先生、いつもご協力ありがとうございます!!

本日の公式戦は早めにおわり、2012福成キッズ将棋教室「将棋大賞」の表彰式を行った。

年間最優秀棋士賞:T・Yくん(福成キッズ名人4期獲得など)
最優秀新人賞:N・Sくん(菅井竜也杯新人王戦優勝など)
敢闘賞:N・Kくん(順位戦Aクラス年間最高勝率など)
特別賞:K・Yちゃん(将来有望な最年少!)

みなさん、冬休みのあいだも健康に気をつけて、しっかり練習もしておこう。機会があれば、お正月には親戚のおじさんと将棋をさしてみるのも面白いと思うぞ。また、来年の教室には、元気なすがたをみせてほしい!

※1月の予定が変更になりました。1月9日1月30日です。
※本日お配りした「アンケート」 は、次回の教室にもってきてください。

今後の日程は、

A・B・Cクラスとも
1月9日(水)1月30日(水)

1月2日、16日、23日はお休みになるのでご注意を!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

« 12月19日は全クラス合同の教室 | トップページ | いま将棋でいちばん困っていること »

福成キッズ将棋教室」カテゴリの記事

コメント

冬休みでも将棋ができる場所

老人福祉センターのようにシニアが集まる施設
子供の場合は低額だが入場料が必要

意外と穴場なのが公民館とかの公共施設で盤駒が置いてある。

南ふれあいセンターにはそのような場所があるかもしれない。
灯台もと暗しかも

いつもありがとうございます。
じつは「南ふれあいセンター」にも、囲碁・将棋コーナーはあります。
先生方のなかには、こちらの常連さんもいらっしゃいます。
強くオススメしてはいませんが、ある程度以上指せる子は参加可能だと思います。cat

将棋を指せる場所があるというのが重要で
子供同士でやれるといい。

また、シニア相手ならシニアが勝てる手合でなく、
負ける手合にしてもらうことが重要だろう。


1週間に1回でもできると、
教室の他に4,5回練習ができる。
現状の2倍の時間となる。

いつもありがとうございます。
まだ具体的にはいえませんが、
将棋を指せるばしょ(と時間)が増やせるように、
話しあいがすすめられています。cat

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月19日は全クラス合同の教室 | トップページ | いま将棋でいちばん困っていること »

人気ブログランキング