無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月29日 (月)

気になる言葉「助からないと思っても助かっている」

本日の業務連絡

どんな人でも、人生において大ピンチにおちいることがあるだろう。吾輩もそんな局面で、ふとこのひとことを思いだした。

「助からないと思っても助かっている」

受けなしで詰まされたと思った局面でも、一息入れて落ち着いて盤面を見渡す。すると、不思議なことに受け筋が見つかる。…そして大山は、いかなる局面でもあきらめて投げてはいけないと強調する。(『繊維ニュース』編集部ブログより)

客観的にみればとんでもない大ピンチだと思うのだが、不思議とおちついた心境だ。なにかうまい受けがあるような気がしている。苦しいながらも、あきらめずに粘り強く指しつづけるしかない。

※にた言葉に、竜王戦3連敗からの4連勝をうみだした「あきらめたらそこで試合終了だよ」。岡山弁ならば「プッツンしたらおえん」ともいえます。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

10月31日はお休み

本日の業務連絡

たいへん残念なことだが、10月31日(水)は第5水曜日なので、福成キッズ将棋教室はお休みだ。11月3日(土・祝)の「JFE子ども大会」に参加する人は、ひとつでも多く勝てるように、おうちで毎日、詰将棋や実戦練習にとりくんでおこう。

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは11月7日(水)、11月21日(水)。

Cクラスは11月14日(水)、11月28日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

【遅報】アマチュア銀河戦 岡山大会

昨日10月28日(日)、倉敷市芸文館での「アマチュア銀河戦 岡山大会」に参加。すでに他のブログに結果がでているが、いちおう遅報を。

【ジュニアA級
優勝:狩山幹生(小5:名人記念館)、準優勝:中田憲裕(小6:名人記念館)、
第3位:中島蒼生(小5:津山教室)

代表あらそいは、少数精鋭でかなりのハイレベルとなったようだ。みごとな5連勝でジュニア代表となった狩山くん、おめでとうございます!

※大会のようすはこちら。→「岡山県将棋情報 その1その2」、「水島子ども将棋教室HP」、「ゴロン太先生のブログ その1その2

ジュニアの部以外にも、福成キッズ2名が一般B級(二段以下の部)に挑戦。それぞれ3勝、2勝とがんばったようだ。他のこどもたちとはなれて静かな部屋で、大人にまじっての対局&感想戦。きっと勉強になったと思うよ。

とんでもない大事件が発生したため、大会結果のご報告がおくれましたことをおわび申し上げます。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月27日 (土)

退会ではなく、卒業を

本日の業務連絡

現在の福成教室にも6年生が7名ほどいる。部活や勉強などの関係で中学生になるとやめてしまう子もいるだろう。それはそれで仕方のないことだ。

しかし…、過去には基本的なことがなにも身につかずに、水泳でいえば“いきつぎができないレベル”でやめてしまった子も多くいた。ひじょうに苦い思い出だが、こういうやめ方は「退会」といえるだろう。

今回こそは、仮にも何年か将棋教室にかよってくれた、その最低限の成果をうけとってみんなに「卒業」してほしいと思っている。つまり、各自の目標を達成してやめてほしいのだ。水泳にたとえれば、「大会で活躍する」いがいにも、「いきつぎができるようになる」「4つの泳法で25メートル泳げるようになる」「○○メートルで△△秒を切る!」など、こどもにあわせて目標がたてられるはず。それとおなじようなイメージだ。

いつか将棋を再開したときに「さすが、こども教室出身だな」と思われるように。あるいは、いつか家庭ができたときに、親子で将棋が楽しめるように。みんなに将棋ファンになってもらって卒業させることが、いまの吾輩の最大の目標だ。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月26日 (金)

控え選手のモチベーション

本日の業務連絡

※この記事は、将棋とはまったく関係がありません。

サッカーの代表チームなどでよくきくはなしだが、控え選手のモチベーション(やる気)が低いときにはチームが弱い。逆に、レギュラーと控えが一体となってたたかっているときにはチームが強い。では、控え選手のモチベーションをどうやって高めるか?

その1:レギュラーや序列を固定しない。
大人の事情からか? 動きの悪い主力選手がレギュラーに固定されていると、控え選手のモチベーションは下がるいっぽうだ。若い(あるいは実績が下の)選手にも、チャンスや経験が必要だよね。

その2:徹底して選手たちとコミュニケーションをとる。
エースがケガをしたり、出場停止になったりというアクシデントだってある。
どうせオレはダメだよと、あきらめている選手に対しても、
「かならずおまえが必要なときがくる。」
こういう場面で活躍してほしいから。しっかり準備しておいてほしい。」
こうした言葉が必要だよね。

「若手を活用し、チーム全体のモチベーションを高く保つ。」これは何もスポーツに限ったことではなく、会社経営でもいわれている「成功の法則」らしい。

某将棋教室などは、うまくこどもたちをやる気にさせて、2番手、3番手グループをトップグループに引き上げるのが上手だという印象がある。こう考えると、すこしはこども将棋とも関係があるのかもしれない。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

強豪チームに2つのタイプ

本日の業務連絡

先日、とある県の高校の先生方とのお話のなかで、こんな話題があった。

某県のA高校とB高校の女子○○部はいずれも強豪チーム。学校の入試の人気じたいはA高校のほうが上。ところが、○○部を希望している子の人気はB高校のほうが上だという。とくに、姉がB高校のばあいは、妹にすすめているらしい。そのちがいとは何か?

「B高校のばあいは、下手な子にもやさしい。居場所がある。」
「A高校はその反対。下手な子には居場所がない。少数精鋭主義。」

ということらしい。

メイン講師のY先生とも確認したが、福成教室はとうぜんB高校をめざします。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月25日 (木)

10月24日の福成キッズ将棋教室

本日の業務連絡:マナーの確認

教室の冒頭では、メイン講師のY先生よりマナーについてのお話があった。先日のお楽しみ大会でも「待ったをした・していない」「助言をした・していない」というトラブルがあった。初級者コースを卒業するためには、将棋の実力だけではなく、マナーもみにつけてほしいということだ。みんなわかったかな?

吾輩は、つぎつぎと現れる挑戦者のおあいて(10枚おち~平手まで)。入会したばかりの1年生いがいとは、超本気モードで対局。いま勉強中の本の効果なのか? めずらしく、絶体絶命のピンチからの大逆転勝利もあった。

教室のあとには、いつもの店でY先生と反省会。今後の教室の方針についての確認だが、ついつい熱くなり、時間のたつのも忘れて、ああでもないこうでもないと語りあった…。

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは11月7日(水)、11月21日(水)。

Cクラスは11月14日(水)、11月28日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月23日 (火)

新たなるライバルの出現?

本日の業務連絡

某月某日こども4人をつれて、某こども教室(その1その2その3その4)に参加。この教室では、G先生がこどもたちに「強くなって、猫ちゃんとのライバル関係を卒業しよう!」とはっぱをかけている。…というわけで、だれかが卒業したあとには、つぎつぎと新たなライバルがあらわれてくる??

新たなるライバルその1:Aちゃん(4つ)
Aちゃんが得意なのは「アンパンマンしょうぎ」。どうぶつしょうぎだの、きょうりゅうしょうぎだのウルトラマンしょうぎだの、なにがなんだかよくわかっていない吾輩が3連敗。
「もう1回やろうよ」「Aちゃんは強すぎるからいやだ」
…すると、「私が負けてあげるから」 本当に2回負けてくれた。

新たなるライバルその2:Yくん(小1)
Yくんは教室ではすごいいきおいで昇級しており、G先生からも上級コースへの参加をゆるされている。「なめられてはいかん」と超本気モードでまず1勝。2局目は「得意な戦法はなんですか?」ときいて、得意な戦法を真正面から受けてたつ。大作戦負けから逆転はならず。大人げないが「もう1回だけやろう」と、かろうじて得意戦法を撃破した。

このYくん。とても1年生とは思えないほどしっかりしているので、ライバル関係も長くはなさそうだ…。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

10月24日は初心者・初級者コース

本日の業務連絡

明日(10月24日)は第4水曜日なので、初心者・初級者コースのみなさんだ。第8期のC級順位戦もいよいよおおづめ。じぶんが昇級できるのかどうか…、気になっているのではないかな? さいごのおいこみをがんばろう!

また、見学者や最近入会されたばかりの方々には、簡単な教室紹介パンフレットと、将棋の勉強法についてのテキストなどをお渡しする予定だ。

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは11月7日(水)、11月21日(水)。

Cクラスは10月24日(水)、11月14日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月22日 (月)

あらためて「福成キッズ将棋教室」とは?

本日の業務連絡

移転2周年イベントもぶじおわり、あらためて教室のご紹介をしておきたい。「福成キッズ将棋教室」とは、おもに中学生以下を対象としたこども将棋教室だ。毎月第1~第4水曜日に岡山市南区の南ふれあいセンター(3F和室)で行われ、こども県代表をめざす有段者から、ルールもあやふやな超初心者までが対象である(現在の生徒は20~30名)。一人ひとりの個性にあわせた指導をこころがけている。
※A(上級) B(中級) C1(初級) C2(初心)の4クラス
※基本的には全クラスとも第1・第3水曜日

住所は、岡山市南区福田690-1 時間は、19:00~21:00 月会費は、1000円
メイン講師は、日本将棋連盟 将棋指導員 山崎 一(やまさき まこと)先生
連絡先は、086-263-7651

※日本将棋連盟のホームページにある「福成公会堂キッズ将棋教室」とは、移転前の情報です。

※教室のふんいきを知りたい方は、こちらをごらんください。
  → 「さあ将棋をはじめよう!」

将棋大会では、ほかの将棋教室のこどもたちは、優勝をあらそうライバルとなる。とはいえ、「岡南公民館将棋教室」や大山名人記念館など他の教室とかけもちで入会していただいても、まったくかまわない。いやむしろ、強くなるためには、かけもち入会や岡山県内外の他教室へのゲスト参加を積極的にオススメしたいcat

クラスわけのむずかしさ

本日の業務連絡

数多くのこども大会にかかわった経験から、クラスわけのむずかしさをあらためて感じている。いったい、クラスはどのようにわけるべきなのか? こどもたちをどのクラスに参加させるべきなのか?

菅井竜也杯(こどもの部)の企画や反省会で、クラスわけについての議論がかなりあった。そこでおどろいたのは、アマチュア強豪の方々は「いちばん上のクラスにしかでたことがないので、過小申告など考えたこともないし、下のクラスのことはよくわからない」ということだ。ただし、現実には、こども教室の生徒のうち半数以上は初心者・初級者だ。普及を目的とした大会であれば、そういうこどもたちにも楽しめるクラスが必要となる。

方法1:こどもは1クラスのみ
これがいちばん簡単。大人の大会と並行しておこなわれる、ジュニアの部など。欠点として、棋力の上限がはっきりしない。ある程度以上強い子は、大人の部にでるべきだろうが、その「ある程度」がどの程度なのかが問題になる。

方法2:単純に学年でわける
これもきわめて簡単。欠点として、棋力の差がはげしすぎる。高学年や中学生の初心者にはおもしろくない。

方法3:棋力で2つにわける
棋力のあった相手との対戦がふえる。欠点として、線引きがむずかしい。まんなかくらいの棋力の子はどうしたらいいのか?(天国か地獄か…になる。)

方法4:棋力で3つ以上にわける
棋力のあった相手との対戦がますますふえるし、入賞者もふえる。欠点として、ふさわしいクラスへのふりわけがますますむずかしくなる。

方法5:駒おちで対局する
ぜんいんの棋力がわかっているばあいに有効。欠点として、交流がない教室や道場の子の棋力の認定ができない。

その他:男女でわける
女子をそだてるためには、かなり有効な気がする。欠点は、あまりないのでは?

結局のところ、ことなる教室や道場の段級位をくらべることができればいいのだ。しかし、ネット将棋(将棋倶楽部24)のレーティングや関西将棋会館での認定、あるいはメジャーな大会での成績くらいしか客観的なデータがない。こどもの棋力はすぐに変わるし、その日の調子の差もはげしい。教室の先生ですら、教え子の棋力を正確にはあくしていないこともある。

いまのところ、これといった解決策はないという感じだ。せめて「初段(5級、10級)とはこの棋力だ!」という、絶対的な基準があればいいのだが…。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月21日 (日)

順位決定のむずかしさ

本日の業務連絡

数多くのこども大会にかかわった経験から、順位決定のむずかしさをあらためて感じている。こどもたちや保護者の方々のだれもが納得できる順位決定の方法とは、いったいなんなのか?

方法1:全員でのリーグ戦
これがいちばん納得できる。欠点として、人数がすくないときにしかできない。

方法2:スイス式トーナメント
これがいちばん権威がある? 欠点として、おなじ勝敗でならんだときにこどもがポイント差を納得しづらい。計算がめんどうでまちがいやすい。厳密なルールにのっとって運用されていないことも多い。初戦でたおした子がその後全敗したり、途中で帰ってしまったりすると、勝った子が不運な結果となる。

方法3:点数制○回戦(疑似スイス式)
こどもにひじょうにわかりやすい。欠点として、相手の強さと点数に関係がない。

方法4:単純トーナメント(ノックアウト式)
参加者のわりに試合数がすくないので、運営が簡単。欠点として、クジ運の差がはげしい。優勝候補どうしが1回戦であたったり、あまり強くない子が決勝に進出したりすることもある。

方法5:予選+決勝トーナメント
プロ棋士の指導対局がやりやすい。欠点として、予選の対局数がすくないと、こどもから不満がでやすい。予選の組みあわせに、クジ運の差がでる。

その他:制限時間内の勝ち点方式(勝ち3点、負け1点などで合計点をあらそう)
初心者や自由対局むき。欠点として、正式な大会には使えない。

結論をいえば、吾輩がこども大会でいちばん好きなのは、点数制の5~6回戦。スイス式とおなじように、さいごは強い子どうし、弱い子どうしが対戦できる。そのうえで、スイス式とはちがって、リアルタイムでこどもたちにじぶんの点数がわかるのがよいと思うのだ。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月20日 (土)

「JFE 子ども将棋大会」もうすぐしめきり!

本日の業務連絡

アマチュア銀河戦につづいて、もうひとつ大きな大会のしめきりが近づいている。11月3日の「JFE 子ども将棋大会」だ。こちらも、しめきりは10月21日(日)。県外からの参加もOKで、例年は西日本の各地から県代表クラスの強豪があつまっている。

※プロ棋士の指導将棋はすでに定員となったようだ。

子ども大会については、こちらのチラシで。→「JFE 子ども将棋大会」

一般大会については、こちらのチラシで。→「JFE西日本フェスタinくらしき」

※昨年のようすは、こちら。→「2011 JFE 子ども将棋大会」

※ウデに自信のある子は、一般大会のほうに参加するのも勉強になるだろう。

これまでは県外の子が上位に入賞することが多かった。JT(テーブルマーク)大会高学年の部につづいて、岡山県のこどもたちもがんばろう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月19日 (金)

かしだし用の詰将棋本(補足)

本日の業務連絡

吾輩は、初心者・初級者むけの詰将棋として『羽生の○手詰』シリーズをオススメしている。これに対して、森信雄先生を崇拝されているG先生より、「そっちよりも、森信雄著『詰将棋1手・3手・5手400題』のほうがいいんじゃないか?」とのご指摘があったので、ご説明しておきたい。

G先生の主張は『羽生の○手詰』は3冊で2300円、243題。しかもやさしい問題が多い。一方、『詰将棋1手・3手・5手400題』は900円で400題。コストパフォーマンスがいいし、手ごたえがある。全部やりきれば、こちらのほうが力がつくということだ。

それはまったくそのとおりだ。ただし、問題の数が多くて、しかもむずかしいとなれば、やりとおすのが大変になる。たとえ到達点は低くても、1冊やりきることで自信をつけてほしい、というのが吾輩のねがいなのだ。なので、両者はオススメの使い方がことなる。

『羽生の○手詰』ならば毎日1周すること、森先生の本ならば「毎日○○題はとく!」と決めて毎日新しい問題に挑戦すること。とにかく、毎日詰将棋にとりくむことが大切なのであって、どの本であるかはさほど問題ではない。『羽生の○手詰』のほうが、挫折しにくいとは思うが…。

もちろん、『○手詰ハンドブック』シリーズ〔1260円で200題(1手のみ300題)〕でもまったくかまわない。このシリーズは、どちらの使い方もできるような気がするが、3手ならば毎日50題とか100題くらいが現実的かな?cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

こどもたちとの会話より(スポーツ指導との比較)

本日の業務連絡

あるこどもたちとの会話より。

「スポーツ少年団○○チームのメンバーは、みんなやめたがっているみたいだ。」
「どうして?」
「練習が毎日のようにあるんだけど、コーチが練習中にタバコをすったり、ビールを飲んだりしているんだって。」
「それなのに、試合でミスをするとどなられたり、丸坊主にさせられたりするんだ。」
上をめざしているからしかたがないらしい。」

「もしもそれで強くなるのであれば、将棋教室でもおなじやりかたをしてみようか?」
「大人はビールをのみながら、横でみているだけ。詰みをのがしたら『ボケ! カス!』とどなって、竹刀でたたく。大会で負けたら丸坊主。」
「たぶん、みんな1日でやめちゃうと思うよ。」

この他にも、チームが大敗したら連帯責任で全員丸坊主とか、将棋大会のために欠席したらホサれてしまったという話もきいたことがある。下の記事をよんでみると、少年スポーツチームではめずらしくないことなのかもしれない。

「桑田語録 - 桑田真澄の指導法」

そんなわけで、スポーツチームにはいっている子は、将棋大会になかなか参加することができない。せっかくいっしょに練習しているのに、かわいそうだ。なんとかしてあげられないものだろうか?

じつは、吾輩も学生時代にそんなクラブに所属していたので、指導者のきもちもまったくわからないではないのだが…。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月18日 (木)

10月17日の福成キッズ将棋教室

本日の業務連絡:第8期順位戦終了!

教室の冒頭では、メイン講師のY先生より棋道精神についてのお話があった。「福成教室の子はマナーがよい」といわれたいとのこと。さらに、駒のもち方についても、美しい所作がみにつくように家で練習してきてほしいとの宿題がでた。吾輩も、じっさいに駒をもつよりもマウスをクリックするほうが多いので、練習の必要がありそうだ…。

さて、福成キッズ名人への挑戦者の座をめぐっては、上位2名が激闘を展開。受けなしとなった先手は、最後のお願いと王手ラッシュ。みごとに受けそこねて、後手はトン死した。一方、BクラスのJくんとMさんの昇級あらそいも大熱戦に。序盤はJくんがリード。中盤にMさんが逆転。終盤ではJくんが再逆転したが…。詰みをのがして、再々逆転でMさんの勝利となった。Mさんは、詰め将棋がかなり上達してきたね。

※本日は、ゲスト講師としてM先生がご指導してくださいました。まことにありがとうございます。

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは11月7日(水)、11月21日(水)。

Cクラスは10月24日(水)、11月14日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

「アマチュア銀河戦(岡山)」もうすぐしめきり!

本日の業務連絡

10月28日(日)には、倉敷市芸文館で「倉敷ケーブルテレビ杯 アマチュア銀河戦 岡山大会」がおこなわれる。しめきりは10月21日(日)。参加資格は岡山県在住の方だ。ご希望される方はおはやめに!

一般A級とB級、ジュニア(中学生以下)A級とB級がある。このうち、一般A級とジュニアA級の優勝者は倉敷ケーブルテレビ代表として、インターネット大会へ進出できる。

チラシは、こちら。→「アマチュア銀河戦 岡山大会」

なんと、各クラス上位8名に豪華賞品があたるらしいぞ!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月16日 (火)

10月17日は中級者・上級者コース

本日の業務連絡

明日(10月17日)は第3水曜日なので、中級者・上級者コースのみなさんだ。先日のお楽しみ会のミニ将棋大会では、第1位~第3位を中学生が独占したが、教室でのリーグ戦でも好調がつづくだろうか? 第8期の順位戦はこれで最後となるので、福成キッズ名人への挑戦権や昇級をかけてのたたかいに気合いをいれていこう!

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは10月17日(水)、11月7日(水)。

Cクラスは10月24日(水)、11月14日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

コーチの語源とは?

本日の業務連絡

コーチとは、もともとは「馬車」という意味なのだそうだ。馬車が乗客を目的地まで送りとどけるように、生徒を目的地まで送りとどけるのが、コーチの本来の役割なのだ。いまなら観光地のタクシーみたいなイメージだろうか? ここで大切なことが2つある。

まず第1に、生徒の目標をたしかめること。たとえば、目的地を確認しないタクシーがあったらこわいよね。これとまったくおなじで、生徒(や保護者の方々)とよく話しあって、目標を共有しよう!

第2に、生徒を無事に送りとどけること。たとえば、道をよく知らず、目的地にたどりつけないタクシーがあったらひどいよね。「金返せ!」といいたくもなる。これとまったくおなじで、ときには目標を(上方や下方に)修正しながら、なんとかして生徒の目標を達成させてあげよう!

(注)吾輩(実力?級)はコーチではなく、たんなる広報担当アシスタントです。福成キッズ将棋教室には、四段~初段の4名の先生(コーチ)がおられますので、ご安心を!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月15日 (月)

テレビ番組に刺激をうけて…

本日の業務連絡

こども2人をつれて、ひさびさに某支部の例会に参加。時間前にはAくん(こども教室では初段)と吾輩しかいなかったので、お手あわせ。序盤で失敗したと思っていたが、終盤もつれにもつれ、吾輩が必至をかけたところで(ふだんは時間をつかわない)Aくんが長考にしずむ…。結果、妙手を発見してAくんの勝ちとなった。

昨日のテレビ番組に刺激をうけて、「初手から検討してみよう」ということに。いがいと正確におぼえているぞ。不思議なもので、吾輩が失敗したと思っていたところでは、相手も「ココでこうされたらイヤだな」と思っていたようだ。つまり、はじめからずっと吾輩が悪いと思っていたのだが、じつはとちゅうで何回もチャンスがあって、それをすべてのがしていたのだ。この負けをしっかりと受けとめよう。

このあとは、最大のライバルであるBくん(こども教室では4級)と三番勝負。めずらしく終盤のせりあいを制して、吾輩がひさしぶりに勝ちこし。Bくんは「つぎこそは絶対に勝ってやる!」とくやしがっていた…。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月13日 (土)

こんな番組をみた『目撃!日本列島』

本日の業務連絡

本日の午前にNHKの『目撃!日本列島』で、「負けて強くなれ ~愛媛 将棋道場の日々~」という番組をやっていた。この道場とは、こども将棋界ではもっとも有名な道場のひとつ、「松山将棋センター」だ。

意外と小さい道場だったので、ちょっとびっくり(※となりにもうひとつ部屋があるそうです)。香川県の「スパイラル将棋センター」とおなじくらいだろうか。K先生のお顔は、大きな大会で何度か拝見していたが、そのご指導のようすははじめてみた。初心者にはユーモアたっぷりの指導、上をめざす子にはきびしい指導と、メリハリがある。

とくに印象にのこった言葉は、「負けぎらいと負けずぎらいはちがう」ということだ。負けからにげるのが負けぎらい。おなじ失敗をしないように、負けから学ぶのが負けずぎらいということなのだ。

なぜか岡山県のU先生が出演されていましたね。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

こんな本をよんでみた『突破論』

本日の業務連絡

※この記事は、こども将棋とは直接関係ありません。

こども将棋の本をみるために本屋さんにいくと、こんな本が目についたので、ついつい買ってしまった。

『突破論~世界で勝ち続ける秘訣~』 

(競泳日本代表ヘッドコーチ、平井伯昌著)

感想をひとことでいえば、「やっぱ、すげ~なこの人。」ロンドン五輪で、競泳チームが史上最多11個のメダルをとったのも偶然ではない。

とくに印象にのこった言葉は、「『このままではいけない』と本気で思ったときがチャンス」「予測と検証のくりかえしで、選手の実力とコーチの指導力を高める」「(正しい指導さえすれば)選手が伸びるのが当たり前、それを前提にして、伸びない理由をつきつめる」などなど。

この動画「競泳日本チーム メダリスト記者会見」とあわせて読んでみると、効果抜群です。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月11日 (木)

10月10日の福成キッズ将棋教室

本日の業務連絡:またしても見学者

またしても見学者と新規入会者がおり、あたらしい仲間たちがふえてきた。先輩たちも負けないようにがんばろう!

吾輩は、まずは見学の1年生のおあいて(19枚おちでの対戦や1手詰めの練習)。はじめての知らない人(知らない猫?)との将棋だとおもうけれど、楽しんでもらえただろうか? はじめはみんなこのレベルなので、あんしんしてほしい。

※メイン講師のY先生がお休みのため、見学の保護者の方にはあまりおかまいができず、もうしわけございませんでした。見学者むけの教室紹介パンフレットを、現在作成中です。近日中には完成するはずです。

その後は、つぎつぎと吾輩への挑戦者があらわれた。さいきん絶好調のY・Hくん(12級)との2枚落ちでは、指しやすいと思った局面から王手放置で敗北! おおよろこびをさせてしまった…。くやしいので、次回の教室でもう一度対戦しよう。

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは10月17日(水)、11月7日(水)。

Cクラスは10月24日(水)、11月14日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月10日 (水)

タネあかし

本日の業務連絡

岡南教室にかよっている子はしっているだろうが、吾輩はときどきゴロン太校長に代わって中級コースのミニ講座を担当させていただいている。といっても、なにかを教えているわけではなく、みんなといっしょに勉強をしているだけだが…。

そのときに、吾輩があやしげなカードをみながら出題していることに、気がついた人がいるかもしれない。タネあかしをすると、さいきんの問題(囲いのくずしかた)はすべて、この本からの出題だった。

『光速の寄せ 振り飛車編』

※この本のうち、「光速の手筋編」から出題していた(ぜんぶで120問ある)。
※本のなかには「即詰み編」「実戦編」もあるので、詰将棋や棋譜ならべにも挑戦できる。
『光速の寄せ 矢倉編』というのもある(手筋は80問)。
※福成教室では『こども将棋 囲いの破り方入門』をよういしてある。

囲いのくずしかたにきょうみをもった子は、図書館や本屋さんでさがしてみよう。こども将棋では、囲いくずしのうまい・へたで、終盤力にかなりの差がでるぞ!

いつもおなじ本ではこどもたちがあきてしまうだろうから、次回からはべつの本をつかうつもりだ。みんなからのキビシイ質問にうろたえないように、しばらく研究してみよう。本にかいていない手をいわれると、こまってしまうのでね…。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月 9日 (火)

10月10日は初心者・初級者コース

本日の業務連絡

お楽しみ会がおわったばかりだが、教室もいつもどおりおこなうぞ! 明日(10月10日)は第2水曜日なので、初心者・初級者コースのみなさんだ。ミニ大会では納得のできない結果になった子は、ぜひとも教室でリベンジしてほしい。

もっと勝てるように、実力をアップするためには…、

C2(初心者)クラスの子は「1手詰め」「棒銀戦法」を勉強しよう。

C1(初級者)クラスの子は「3手詰め→5手詰め」「玉の囲い→囲いのくずしかた」「手筋(駒の上手な使いかた)」を勉強しよう。なんのことかよくわからない子には、教室のさいごにオススメの本をご紹介する予定だ。

※ひつような本は、教室でかしだします。

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは10月17日(水)、11月7日(水)。

Cクラスは10月10日(水)、10月24日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

「お楽しみ会」大成功!

本日の業務連絡

本日10月8日(月・祝)は、岡山市南区のネグザスボウルにて、福成キッズ将棋教室 (移転)2周年記念「お楽しみ会」をおこった。特別ゲストには津山キッズ将棋教室の住所不定玉先生をむかえて、こども&ご家族あわせて30名以上で、盛大にボウリング大会とミニ将棋大会を楽しんだ。

※大会のようすはこちら。→「岡山県将棋情報:福成キッズお楽しみ会

とりあえずの結果は以下のとおり。

【ボウリング大会
優勝:N・Hさん(中2)、準優勝:Y・Hくん(小3)、第3位:K・Eさん(幼児)

【将棋大会(上級者)】
優勝:T・Yくん(中2)、準優勝:N・Hさん(中2)、第3位:O・Sくん(中1)

【将棋大会(初級者)】
優勝:N・Sくん(小3)、準優勝:K・Hくん(小5)、第3位:S・Fくん(小3)

前半戦のボウリング大会では、Y・Yくんとメイン講師Y先生の始球式でスタート。ボウリングにふなれな将棋上級者の数々の失態もみられたが…。ハンディをいかして、女子や低学年が上位に入賞した。優勝と準優勝はわずか1点差だったようだ。

後半戦はミニ将棋大会。上級者クラスでは、福成キッズ名人が、秒読みのなか逆転勝ちで意地をみせた。本日大活躍のN・Hさんは、ボウリングとの二冠達成はならず。初級者クラスでは、大会用の特別ハンディがきいたのか、全勝も全敗もいない大混戦。そのなかでも、駒おちをものともせず、一番上の9級で指したN・Sくんがみごとに優勝した。

※賞状をおわたしできなかった分は、10月10日の教室にもっていきます。

入会したばかりのO・HくんやK・Hくんも、それぞれ活躍して賞品をゲット。これからもいっしょに勉強して、お友だちをふやしていこう!

住所不定玉先生、数多くの指導対局など、お手伝いまことにありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月 7日 (日)

ついに“24”にデビューした

本日の業務連絡

吾輩は、いつもこどもたちに「できるだけ毎日実戦をしてほしい」といっている。なので、おうちに対戦相手がいないばあい、なにがオススメなのか?を調査中だ。いまのところ、吾輩のてごろな練習あいては、PCゲームでは「きのあ将棋」、iPadでは「金沢将棋レベル100」あたりだ。ネット将棋では「81Dojo」をやっている。いいサイトだとは思うけれど、対戦あいてがあまり多くないのが玉にキズだ(参加者がふえてほしい!)。

…というわけで、おそろしくレベルが高そうだと思って、これまで敬遠していた「将棋倶楽部24」に、ついにデビューしてみた。ためしに某将棋センターとおなじ、?級からスタート。まだ10局くらいしか指していないけれど、意外なことに熱戦も多く、ときどき勝てている。たしかにてごろなレベルの対戦あいてがすぐにみつかるなあ。でも、対振り飛車ばかりで勉強中の戦いにまったくならないぞ。あと、対局後の検討は(81Dojoよりも)やりづらいね。

もうしばらく使いこんでみて、4つの対戦あいての、こどもたちへのオススメ度を比較してみようかなと思う。気長にまっていてほしい。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月 4日 (木)

10月3日の福成キッズ将棋教室

本日の業務連絡:棋譜ならべトレーニング

本日は、まず冒頭に棋譜ならべのトレーニングをおこなった。福成キッズ名人のよみあげにしたがって、棋譜をならべるのだが、おうちでやっている子とやっていない子はあきらかに実力に差があった。中級から上級、さらに有段をめざす子は、おうちでもできるだけ毎日とりくもう!

ちょっとうれしいおどろきは、(修学旅行のため)欠席とおもいこんでいたKくんが、遅刻しながらも参加してくれたこと。福成キッズ名人奪還へむけて、気合いがはいっているようだ。また、習いごとのつごうにより、Tくんが本日で卒業となった。さいごにみんなの前でごあいさつができたのは立派。将棋はつづけるとのことなので、岡南教室で会おうね!

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは10月17日(水)、11月7日(水)。

Cクラスは10月10日(水)、10月24日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年10月 2日 (火)

10月3日は中級者・上級者コース

本日の業務連絡

明日(10月3日)は第1水曜日なので、中級者・上級者コースのみなさんだ。先日3度目の福成キッズ名人位についたTくんだが、香川県遠征でもA級(初・二段の部)で3勝1敗と大健闘! 中学生のうちには、初段どころか二段も夢ではない実力となってきた。ほかの中学生や6年生も、負けないようにがんばろう。

また、香川県のC級で好成績をあげたYくんとKくんのコンビは、次回の遠征ではB級(大人の級位者の部)に挑戦する。上位の子も、うかうかしていると追いぬかれるぞ!

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは10月3日(水)、10月17日(水)。

Cクラスは10月10日(水)、10月24日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

人気ブログランキング