無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

お楽しみ会のうちあわせ

本日の業務連絡:お楽しみ会の準備中!

いぜんからお知らせしているように。10月8日(月・祝)13:00より、ネグザスボウルにて、福成キッズお楽しみ会(ボウリング大会&ミニ将棋大会)をおこなう。…というわけで、またひそかにY先生と吾輩が緊急会議をひらき、その準備についてはなしあった。おおよその内容はつぎのとおりだ。

【ボウリング大会】
ハンディ戦(2ゲーム):
中学生男子→ハンディ 0点
小学生高学年男子・中学生女子→1ゲームあたり15点
小学生低学年以下男子・小学生以下女子→30点
※ハンディ30点の子は、“発射台”をつかってもOK!
※ストライク賞、スペア賞あり!

【ミニ将棋大会】
駒落ち戦:
上級者(Aクラス&Bクラス)→8名による3~4回戦
初級者(Cクラス)→6名ずつのリーグ戦ののち、順位決定戦
全員に賞品あり!
※級の差によって、駒落ちで対戦。
※教室であまり勝てない子には、特別ハンディあり。

人数の調整は、保護者の参加でおこなうつもりだ。現地チェックということで、Y先生と吾輩で2ゲームほど楽しんできた。急成長のこどもたちに将棋では負けても、ボウリングでは負けられないのでね。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月27日 (木)

自己流で勝てるかな?

本日の業務連絡

初心者・初級者コースのみなさんへ。

Cクラスのなかでもなかなか勝てないなあ…という子。その第3の原因は自己流にある! 自己流というのは、じぶんより強い人からのアドバイスをきかずに、じぶんの好きなように駒をうごかしていくことだ。

初心者のうちから自己流で勝ってばかりだという人は、もんだいない。たぶんキミは天才だ。ところが、自己流で負けてばかりだという人は、こんなことはないだろうか? たとえば、飛車が中段でうろうろするうちに香車で殺されたり、角道をあけずに角がまったく使えなかったり、桂馬をぴょんぴょんはねて歩にとられたり、居玉のまま“つるし桂”でつまされたり…。

のびなやんでいる人は、自己流をやめて、(1)居飛車棒銀戦法+カニ囲い(矢倉囲い)、または(2)中飛車戦法+片美濃囲いのどちらかをおぼえよう!

なんのことやらさっぱりわからない人は、次回からの教室で直接きいてほしい。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

9月26日の福成キッズ将棋教室

本日の業務連絡:あたらしい仲間たち

本日も見学者1名、新規入会者1名と、あたらしい仲間たちがふえてきた。先輩たちも負けないようにがんばろう!

前回の中級者・上級者コースに仮参加したN・Sくんは気がついたと思うけれど、こちらのコースは、ちょっとにぎやかすぎる感じがする。お母さまも「上級者コースは駒音しかしない!」と、びっくりされていた。楽しむのもたいせつだけれど、集中して練習にとりくめば、もっともっと強くなれるよ。

次回の初心者・初級者コースのまえには「お楽しみ会」があるので、10月8日(月・祝)13:00より、ネグザスボウルでお会いしよう。ボウリング大会では、ストライク賞・スペア賞など、たくさんの賞品を用意するつもりなので、お楽しみに!

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは10月3日(水)、10月17日(水)。

Cクラスは10月10日(水)、10月24日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月26日 (水)

実戦不足のキミたちへ

本日の業務連絡

9月26日の初心者・初級者コースのみなさんへ。

Cクラスのなかでもなかなか勝てないなあ…という子。その第2の原因は実戦不足にある! うっかり王様をとられたり、飛車をタダでとられたりというミスは、たくさんの実戦をしているうちに、しぜんになくなっていくのだ。

毎日のように家族や友だちと指せる子は、それでOKだ。その相手がいないばあいは、工夫がいる。吾輩の一番のオススメは岡南公民館将棋教室だ(ばしょはココ)。日曜日に行ける子は一度見学してほしい(次回は10月7日10~12時)。吾輩やY先生も、行けるときには顔をだしている。

人間の相手がみつからない人は、インターネット上でできる将棋ゲーム「ハム将棋」がよいだろう。ハムに平手で勝てるようになったら「きのあ将棋」もある。もちろん、DSでも将棋ゲームはできる。おうちにiPadがある人は「金沢将棋レベル100」がおもしろそうだ(iPhoneなどの携帯版もある)。

こどものうちは、「ならうよりなれろ」で上達できる。ただし、携帯ゲームやパソコンの将棋は、健康のためやりすぎに注意しよう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月25日 (火)

かしだし用の詰将棋本

本日の業務連絡

9月26日の初心者・初級者コースのみなさんへ。

Cクラスのなかからも、実力をアップして大会で活躍できる子が何人かでてきた。そのいっぽうでは、ちょっとあしぶみをして、あまり勝てない子もいるようだ。その最大の原因は詰将棋にある! かんたんな詰みをのがして逆転負けする子がほんとうに多いのだ。(吾輩もひとのことはいえないが…。)

福成教室ではかしだし用の詰将棋本をふやしたので、ときおわった人はどんどんあたらしい本をかりてほしい。一番のオススメは『羽生の○手詰』シリーズだ。たったの81問しかないので、毎日1周すること。一手詰→三手詰→五手詰と、3冊ぜんぶをマスターすれば、初級者卒業もまちがいない。

もっとたくさんときたい人には、200問いじょうある『○手詰ドリル』や『○手詰ハンドブック』シリーズもよういしている。(じぶんにとって)やさしい問題をたくさんとくのがコツだ!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月24日 (月)

9月26日は初心者・初級者コース

本日の業務連絡

お知らせしているように、福成キッズ「お楽しみ会」を10月8日(月・祝)13:00より、ネグザスボウルにておこなう。内容は、ボウリング大会&ミニ将棋大会だ。9月26日の教室がしめきりなので、いけそうな人はY先生までご連絡を! ボウリング大会は将棋のできない弟さんや妹さんも参加OKだし、将棋大会は教室をやめてしまった兄弟でも参加OKだ。

もちろん、26日の教室はいつもどおりにおこなうので、昇級めざしてがんばろう! また、C2クラスであしぶみしている子には、あらためて「1手詰め」「棒銀戦法」の本をかしだしする。できるだけ毎日、おうちで練習してほしい。

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは10月3日(水)、10月17日(水)。

Cクラスは9月26日(水)、10月10日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月23日 (日)

「玉藻城将棋大会」に遠征したぞ

本日の業務連絡

9月23日(日)に、香川県でスパイラル将棋センター主催の「玉藻城将棋大会」がおこなわれた。福成教室からはこどもたちだけではなく、先生と保護者、OBの中高生もあわせて10名以上の参加となった。

くわしい結果についてはよくわからないが、特A級(三段以上・希望者)、A級(初・二段)の部に参加した関係者はみな健闘したようだ。さらに、入門クラスではT・Mさんが準優勝。C級ではY・HくんとK・Yくんが予想外(失礼)のワンツーフィニッシュ! この3人は、次回から上のクラスに挑戦しよう。

保護者の方々? 大会ではこどもたちの気合いがちがうのか、なかなか結果がともなわなず、C級の番人となっているようだ。ただひとり、スパイラルのWお父さんは、C級を卒業してB級に挑戦。優勝をめざして奮闘されていた。保護者のみなさま、Wさんを手本としてがんばりましょう!

スパイラル将棋センターのみなさま、大きな大会の運営おつかれさまでした。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月21日 (金)

さいきん感激したこと その3

本日の業務連絡

某月某日福成教室初級コースにて。

おはずかしい話だが、いぜんは初心者で入会したこどもたちをうまく上達させることができていなかった。ところが、今年になってから、複数の子が大会(おもに初心者クラス)でよい結果をだしてくれている。そんな仲間たちに刺激をうけてか、Sくん(小3)は岡南教室でついに入門コース卒業をはたしたようだ。

これまでは2枚落ちでも吾輩が勝つことが多かったが、「飛車落ちで指したい」とのこと。吾輩のミスもあって、Sくんの勝ち。「平手でもう1回指したい」。「(さすがに負けるわけはないと思い)好きなように攻めてきなさい」と、吾輩は受けにまわる…。しかし、予想外に攻撃力がアップしており、いきなりパンチをくらう。あわてて本気をだして反撃、これで“ほとんど詰み”でしょうという状況に。…ところが、受けがねばり強くなっていて、どうにもあと一歩で詰まない。となると飛車があいてにわたる。わたした飛車でこんどはこちらが絶体絶命の大ピンチ。…というわけで、けっきょく平手での初勝利を献上してしまった。「いやあ強くなったなあ。びっくりした」「オレめっちゃ練習してるから」

Sくんにはおなじ小学校の仲間がたくさんいるので、みんなで小学校団体戦をおおきな目標にしてほしい。この調子でがんばれば上位入賞、いやそれ以上の結果もけっして夢ではないぞ! 負けて感激した吾輩であった。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月20日 (木)

9月19日の福成キッズ将棋教室

本日の業務連絡:お楽しみ会の発表

本日は、まず冒頭に「お楽しみ会」の発表があった。10月8日(月・祝)13:00より、ネグザスボウルにてボウリング大会&ミニ将棋大会をおこなう。来週の水曜日がしめきりなので、いけそうな人はY先生までご連絡を! ボウリング大会は、将棋のできない弟さんや妹さんも参加OKだ。

対局のほうでは、初級コースよりNくん兄弟が初参加。みんなのふんいきが真剣なので、ちょっととまどったかな? でも、手合い割り表を導入したので、強い子とも級の差によって駒落ちで勝負できる。じょじょになれていこう!

また、こんどの日曜日はこどもたちだけではなく、OBの中高生、保護者や先生を含めて多くの関係者が県外の大会に遠征することになった。どのクラスもきびしい戦いだとは思うが、しっかり勉強してきてほしい。成績優秀者には特別昇級があるかもしれないぞ!

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは10月3日(水)、10月17日(水)。

Cクラスは9月26日(水)、10月10日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

さいきん感激したこと その2

本日の業務連絡

1年おきに岡山市と広島市でおこなわれている「JT(テーブルマーク)こども大会」にて。

せっかく教室にかよっていても、スポーツをやっている子は活動がかさなってしまい、なかなか将棋大会に参加することができない。しかしこの日は、あまり大会に参加したことのない2人の子が参加していた。

ひとりは、福成教室C2クラスのKくん(小4)。2年前には低学年で2勝できたとのことだが、今回は高学年。吾輩も「ひょっとしたら1勝もできないかも…」と、ひじょうに心配していて、お母さんにもそのように伝えていた。…ところが、予選後に「猫ちゃん、2勝できました!」とのうれしいお知らせ。「本当か? それはスゴイぞ」と、すぐにお母さんをさがしていっしょに報告。お母さんも感激していたようだ。

もうひとりは、福成教室BクラスのTくん(小6)。昨年はこども将棋合宿に参加して、JT四国大会では予選通過。ことしはスポーツの関係で、残念ながら合宿はキャンセル。こちらも実力的には厳しいと予想していたが…、なんと2年連続の予選通過! 数すくない大会出場のチャンスではあるが、よい思い出になってくれたらいいね。

この大会の予選はクジ運の差がひじょうにはげしいが、この2人については感激の結果となった。将棋の神さまに感謝したい。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月18日 (火)

さいきん感激したこと その1

本日の業務連絡

某月某日某教室にて。

この日はたくさんの見学者(4~5名ほど)がきていた。見学者の多くは初心者だったのだが、負けるのをおそれてか、対戦してくれる相手がなかなかあらわれない。そこで手をあげてくれたのが、Sくん(小3、先日の笠岡交流戦ではCクラスで大活躍)。「Sくんの2枚落ちでもいい?」ときくと、「うん、いいよ」とのこと。

吾輩が対局のようすをうかがうと…。Sくんはやや苦戦しながらも2連勝。対局後には正確に局面をもどして、「ここでキミはこう指したけれど、これがよくなかったね。竜をタダでとられちゃったから。ここはこうしておけば、キミがかなり優勢だったよ」とていねいにアドバイスをしていた! まわりでみていた子も「まるで先生みたい」

いつも教わっている、大好きなN先生のマネをしていたのかもしれない。ふだんはこどもっぽいと思っていたSくんだが、いつのまにやら成長していた姿に感激した。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

9月19日は中級者・上級者コース

本日の業務連絡:お楽しみ会を計画中!

明日(9月19日)は第3水曜日なので、中級者・上級者コースのみなさんだ。他の教室では通常の教室いがいにも、楽しいイベントがおこなわれている。某教室のブログをみたY先生もおおいに刺激をうけたようだ。福成教室でもなにかやれないか?

…というわけで、昨日ひそかにY先生と吾輩が緊急会議をひらき、福成教室でも「お楽しみ会」をおこなうことを決定!した。ついでに現地の下見まですませてきたので、19日の教室でおよその内容を発表する予定だ。みなさま、ぜひともご参加を!

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは9月19日(水)、10月3日(水)。

Cクラスは9月26日(水)、10月10日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月16日 (日)

「福成キッズ将棋教室」とは?(再掲)

忘れられないように宣伝しておくが、「福成キッズ将棋教室」とは、おもに中学生以下を対象としたこども将棋教室だ(強豪の大学生・高校生も、ときどき顔をだしてくれている)。毎月第1~第4水曜日に岡山市南ふれあいセンターの3F和室で行われ、ルールもあやふやな超初心者から、県代表をめざす有段者までが対象である(現在の生徒は、約25名)。一人ひとりの個性にあわせた指導をこころがけている。
※4クラスにわけて、「福成キッズ名人戦・順位戦」を開催中!
※上級・中級は第1・第3水曜日、初級・初心は第2・第4水曜日

住所は、岡山市南区福田690-1 時間は、19:00~21:00 月会費は、1000円
メイン講師は、日本将棋連盟 将棋指導員 山崎 一(やまさき まこと)先生
連絡先は、086-263-7651

日本将棋連盟のホームページにある「福成公会堂キッズ将棋教室」を発展解消した教室だ。岡山市のこども将棋大会では、「岡南公民館将棋教室」のこどもたちと、つねに激しく優勝を争っている。とはいえ、岡南教室や大山名人記念館など他の教室とかけもちで入会していただいても、まったくかまわない。

いやむしろ、強くなるためには、かけもち入会や岡山県内外の他教室へのゲスト参加を積極的にオススメしたいcat

2012年9月15日 (土)

「玉藻城将棋大会」もうすぐしめきり!

本日の業務連絡

9月23日(日)には、香川県でスパイラル将棋センター主催の「玉藻城将棋大会」がおこなわれる。この会場はJRの高松駅からすぐ近くなので、県外からの遠征組にはとても便利なところだ。しめきりは9月19日。ご希望される方はおはやめに!

今回の大会の特徴は、女性の全国大会(女子アマ王位戦)の予選をかねた女子の部があることだ。まだ参加者がすくない(現時点で3名!)ようなので、代表をめざす方々には大チャンスでは?

詳しい情報は、こちら。→「玉藻城将棋大会」

9月14日時点の受付状況は、こちら。→「玉藻城将棋大会 受付状況」

福成教室からも、こどもと大人あわせて何名かが遠征する予定です。スパイラル軍団のみなさま、お手やわらかにお願いいたします!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月13日 (木)

9月12日の福成キッズ将棋教室

本日の業務連絡:H小学校軍団の成長ぶり

こちらのコースでも新たな級位が発表された。そのなかに特別昇級をはたした子が2名。夏休みの菅井竜也杯、こども新人王戦で優勝したN・Sくんが9級へ。岡山市大会とJT(テーブルマーク)大会で、連続予選突破をはたしたY・Yくんが10級へ。この2人いがいにも、前回の岡南教室で入門コース卒業をはたしたS・Fくんも急成長している。

本日は、この3人をふくめてH小学校から7名+アルファのこどもたちが参加。この成長ぶりから考えると、来年の文部科学大臣杯(小学校団体戦)には、H小学校から2チームが挑戦することもできそうだ。それどころか、いまメインの3年生が卒業するまでには、県代表をあらそうのも夢ではない。(もちろん、ライバルとなるF小学校、Y小学校、T小学校、…のこどもたちもがんばってね。)

吾輩の調子? とあるこどもより「最近弱くなったんじゃないの?」「ちゃんと練習してる?」 キミが強くなっただけだと思うけど、こどもは正直だからキツイなあ…。

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは9月19日(水)、10月3日(水)。

Cクラスは9月26日(水)、10月10日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月12日 (水)

こどものやる気だけの問題か?

本日の業務連絡

※この動画は、こども将棋とは直接関係ありません。

こどもになにを教えるにしても、なかなか指導の成果があがらないときが多いだろう。ついつい、「こどもにやる気がないから」とか「こどもにセンスがないから」と、いいわけをしてしまいがちだ。そんな話がでたときに、いぜんにみたこんなテレビ番組をおもいだした。

「ツッパリ生徒と泣き虫先生その1」「その2」「その3」「その4」「その5」

(「プロジェクトX 挑戦者たち」より)

はじめは「オレは元日本代表だ」「オレが監督だ、教師だ」とえらそうにしてみても、だれもついてこなかった。全国クラスの強豪チームに112-0で完敗した。「この子たちのために、いったいじぶんは何をやってあげたのか? 何もしてあげていないじゃないか…」思わず涙がながれた…。

その後なにがおこったのかは、動画をみていただくしかない。「こどもが悪い」といっているあいだはうまくいかなかった。「自分が悪いんじゃないか?」と、矢印を自分にむけてはじめてうまくいきだした…と。

これがすべて実話なんだから、スゴイよね。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月11日 (火)

9月12日は初心者・初級者コース

本日の業務連絡:力をためよう

9月8日(土)におこなわれた「JT(テーブルマーク)こども大会」では、こちらのコースからも多くの子が参加していた。低学年で予選を突破した人や高学年で2勝をあげた人もいたようだ。全員の結果までは把握していないが、みんな楽しめたかな? 今後は大会の数はすくなくなってしまうので、ふだんの練習に力をいれて、教室での昇級をめざそう!

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは9月19日(水)、10月3日(水)。

Cクラスは9月12日(水)、9月26日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月10日 (月)

「JFE 子ども将棋大会」のご案内

本日の業務連絡

夏休みの水島港まつりからJT(テーブルマーク)大会へとつづいた大会ラッシュもひと段落。岡山県内のつぎなる大きな大会は、11月3日の「JFE 子ども将棋大会」だ。

チラシにはプロ棋士の指導将棋は先着50名程度とあるが、すでに45名!の申し込みがきているらしい。ご希望される方はおはやめに!

子ども大会については、こちらのチラシで。→「JFE 子ども将棋大会」

一般大会については、こちらのチラシで。→「JFE西日本フェスタinくらしき」

※昨年のようすは、こちら。→「2011 JFE 子ども将棋大会」

※ウデに自信のある子は、一般大会のほうに参加するのも勉強になるだろう。

例年は県外の子が上位に入賞している。JTの高学年の部につづいて、岡山県のこどもたちもがんばろう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月 8日 (土)

【速報】JT(テーブルマーク)岡山大会

本日9月8日(土)、桃太郎アリーナでの「JT(テーブルマーク)岡山大会」に参加。ついさきほど帰ってきたところだ。とりあえずの結果は以下のとおり。

【高学年
優勝:狩山幹生(小5:岡山、大山名人記念館)、準優勝:関 祐人(小5:兵庫)

【低学年】
優勝:上野裕寿(小3:兵庫)、準優勝:種植太一(小3:愛媛)

決勝ステージ進出(優勝・準優勝)のみなさま、おめでとうございます! 高学年では、ついに地元岡山県の子が優勝。狩山くんをご指導されている岡先生をはじめ、岡山県内の先生方もよろこんでいらっしゃるだろう。

吾輩がうれしかったのは、Y・Yくんのこと。先日の岡山市大会では、全勝しながら抽選で予選落ちをして涙をのんだが、今日こそは本当に決勝トーナメントに進出できた。よくがんばったね。おめでとう!

※大会のようすはこちら。→「岡山県将棋情報」、「水島子ども将棋教室HP」、「ゴロン太先生のブログ 前夜祭その1その2その3その4公式戦その1その2おまけ」、「カクザン先生のブログ その1その2その3その4」、「カレーパン先生のブログ

岡山県内はもちろん、近県の保護者の方々とも交流ができました。今後ともよろしくお願いいたします。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

9月8日は「JT(テーブルマーク)岡山大会」

本日の業務連絡

いよいよ9月8日(土)は「JT(テーブルマーク)こども大会(岡山)」がおこなわれる。岡山県内外からおそらく500名前後があつまる、岡山県最大の将棋大会になるだろう。

参加者のうち大多数は初心者・初級者のこどもたちなので、クジ運によってはみんなに勝利(あるいは決勝トーナメント進出)のチャンスがあるぞ! たとえ予選で負けてしまっても、駒形の消しゴムあつめができる自由対局があるので、すぐには帰らないようにしよう。このイベントは将棋大会というよりは、一種のおまつりのような雰囲気がある。はじめて参加する子もお楽しみに。

時間によゆうのある子は、さいごまでのこれば、こどもの決勝ステージ対局や、プロ棋士の真剣勝負をみることもできる。吾輩もみんなの応援にいくので、会場でお会いしよう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月 6日 (木)

9月5日の福成キッズ将棋教室

本日の業務連絡:手合い割り表の導入

本日からは新たな級位が発表され、第8期の福成キッズ順位戦がスタートした。これまでは平手を基本としたリーグ戦をおこなってきたわけだが、少し上位と下位の棋力の差が広がってきた。そこで、一部に駒落ちも導入していたが、手合いを決める基準がなかった。

というわけで、Aクラス(2級以上)はこれまでどおりに平手で福成キッズ名人の挑戦者決定リーグ戦をおこなう。一方、Bクラス(4級以下)は新たに「○級差は△△落ち」という手合いを決めて、対局をすることにした。まだ、こまかいルールは決めていないが、3級へ昇級した時点でBクラス→Aクラスへの編入と考えている。

吾輩も仮?級ということで、Bクラスに参戦。うっかりミスの連発で、こどもたちをよろこばせる結果となってしまった。おおいに反省せねば…。

※福成キッズ名人戦は、過去2期名人を保持していたT・Yくんが挑戦。みごとに2連勝で復位となった。スパイラルでの特訓の成果がでたようだ。

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは9月19日(水)、10月3日(水)。

Cクラスは9月12日(水)、9月26日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月 4日 (火)

9月5日は中級者・上級者コース

本日の業務連絡

明日(9月5日)は第1水曜日なので、中級者・上級者コースのみなさんだ。9月8日(土)の「JT(テーブルマーク)こども大会」に参加する人は、大会前さいごの教室なので、気合いをいれてほしい。県内の強豪はもちろん、県外からも四国大会で予選落ちした強豪がやってくる。これまでの反省点をいかして、大会でリベンジしよう!

福成キッズ将棋教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは9月5日(水)、9月19日(水)。

Cクラスは9月12日(水)、9月26日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にC2クラスはC1クラスへ、C1クラスはBクラスへ、全員が昇級をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月 3日 (月)

夏休みの反省点

本日の業務連絡

長かったような短かったような夏休みも、とうとうおわり。なので、夏休み中の活動の反省を少々。

【夏休みの序盤】

小学校団体戦西日本大会への引率で、ちょっとブログには書けない大失態があった…。あたりまえの話だが、将棋大会では将棋に集中すること。こうした環境をととのえることができなかったことが大きな反省点だ。

【夏休みの中盤】

西日本大会出場組はすっかり気がぬけていたようだ。その一方で、まったくの初心者からはじめたCクラスのなかから、大会で活躍する子がつぎつぎとあらわれてきた。これは本当にうれしい!

【夏休みの終盤】

すっかり気がゆるんだAクラスの小6を中心に、他教室との交流で気合いをいれなおした。将棋の内容や勝敗じたいは反省点ばかりだが、いっしょうけんめい練習して上達している子をみて、おおいに刺激を受けてほしい!

CクラスやBクラスでも、吾輩が気がつかなかった詰みを教えてくれる子。吾輩が教えた手筋を、吾輩との対局でみごとに使ってくれる子。こういう子がふえてきた。おかげで大苦戦ばかりだが、このまま負けてばかりはいられないぞ。なんとかしなければ…。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

2012年9月 2日 (日)

夏休みの思い出

本日の業務連絡

夏休み中に2回ほど某県の某こども教室へ遠征したのだが、とある子がいずれも出発直前にキャンセルをした。ねんのため「きみがどうしても行きたいのなら、3回目の遠征をするけれど」と聞いてみたところ、「どうしても行きたい!」

…というわけで、今回は同学年のなかよし3人組&吾輩での遠征となった。きみたちが遊びまくっているあいだに、むこうはめっちゃ練習して強くなっているので、「覚悟しておいたほうがいいよ」。どこからともなく「おまえもな!」

3人組が苦戦したのは予想どおりで、べつにおどろくことではない。今回はじめてのこころみは、むこうの有段者3名と吾輩との駒落ち対決。K先生は「3人が全勝したらジュースを買ってあげる」と気合いをいれる。こどものやる気を高めるのが本当にうまい。結果ははずかしくて書かないが、三段の本気の終盤力をはじめて体感することとなった。

この日の教室でとても印象にのこったことが2つある。ひとつは、「どこが悪かったですか?」という声が、そこかしこから聞こえてきたこと。もちろん、すっかり習慣となっている感想戦だ。もうひとつは、ボロボロになったこの本。みんなで何回も何回も何回も…とりくんでいるのだろう。

S先生&K先生、またしても午前中からありがとうございました。ことしの夏休みはたいへん勉強になりました。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

人気ブログランキング