無料ブログはココログ

« 【再掲】はじめて大会にでるこどもたちへ | トップページ | 女子の将棋ブログ×2 »

2012年6月 7日 (木)

6月6日の福成キッズ将棋教室

本日の業務連絡:棋譜並べの宿題

本日の「中級者・上級者コース」では、メイン講師のY先生より、棋譜並べの宿題がでた。次回の教室まで、それぞれもちかえった棋譜を何回も並べてみてほしい。すぐに効果はでないだろうが、コツコツつづけていれば、きっと実力アップにつながるはずだ。

その証拠は、今年になってから急激に実力をのばしているHくんだ。実力アップのヒミツのひとつは、毎日の棋譜並べらしい。吾輩が負けると、かならず「猫ちゃんは棋譜並べしてる? オレは毎日やってるよ!」といわれてしまう。う~む。吾輩も時間をみつけて再開せねばなるまい…。

6月10日には、今日のメンバーから保護者の方も含めて約4名が香川県に遠征するらしい。かつてないほど多くの参加者があつまるようだが…。みなさまのご活躍をお祈りしております!

教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは6月20日(水)、7月4日(水)。

Cクラスは6月13日(水)、6月27日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にBクラスはAクラスへ、Aクラスは初段へ、初段は二段へ、全員が昇級・昇段をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

« 【再掲】はじめて大会にでるこどもたちへ | トップページ | 女子の将棋ブログ×2 »

福成キッズ将棋教室」カテゴリの記事

コメント

まずは少しづつ。
新聞をとっている世帯では
新聞の将棋欄がみれる。
1局でだいたい8回に分けて掲載されるようだ。
毎日その日の分を並べる。10分ぐらいか。
明日の次の一手を考える。
1局終わったら、再度並べ返してみる。
また、暇の時に並べる。
これを継続する。
忙しい人でも一日10分の時間は作れるでしょう。
全国紙・・朝日読売毎日日経か・・・・名人戦、順位戦、竜王戦、王座戦
地方紙・・・山陽新聞・・・棋王戦
新聞の購読世帯は半数らしいので大変だが
保護者の方の協力があれば年間200局ぐらいの棋譜が集まるだろう。
これを共有するといいと思う。

昔、新聞の将棋欄を使って明日の次の一手を考える練習をすると
6か月で初段になれるという先生の記事を見たことがある。
その内弟子は毎朝、新聞8紙の将棋欄を切り抜くことだった
という。

猫さんも1日10分ぐらいは棋譜並べの時間は作れるでしょう。

いつもありがとうございます。

>猫さんも1日10分ぐらいは棋譜並べの時間は作れるでしょう。

まさにそのとおりです。
こどもたちに負けないよう本日から再開いたします。cat

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【再掲】はじめて大会にでるこどもたちへ | トップページ | 女子の将棋ブログ×2 »

人気ブログランキング