無料ブログはココログ

« 文部科学大臣杯のたのしさ | トップページ | スパイラル遠征の感想 その2 »

2012年5月 4日 (金)

5月2日の福成キッズ将棋教室

本日の業務連絡:福成キッズ名人のゆくえは?

本日の「中級者・上級者コース」では、まず第5期の福成キッズ名人挑戦権をかけて、A級順位戦の上位2名が激突。K・Dくんの得意戦法が炸裂して、初の挑戦を決めた。A級のなかでも、この戦法を苦手にしている子が多いようだ(順位戦では、K・Dくんと5-0という子もいた)。

ひきつづいての名人戦三番勝負でも、先手番ではやはりおなじ戦法で勝利。2局で1勝1敗となって、決着は次回の教室へともちこされた。はたして名人くんは、次回までに対策をたててこられるのだろうか?

また、おなじ学校で2人以上が福成教室にかよっている子には、「小・中学校団体戦」のご案内をした。なので、なんとか3人目をさがして参加してみよう! 5月6日(日)の岡南教室でもあらためて声をかけるので、保護者の方々にはぜひご検討をお願いしたい。

教室の開催日は、
Aクラス(上級)・Bクラス(中級)は第1・第3水曜日、
C1クラス(初級)・C2クラス(初心)は第2・第4水曜日。

今後の日程は、

A・Bクラスは5月16日(水)、6月6日(水)。

Cクラスは5月9日(水)、5月23日(水)。

初心者・初級者コースでは“楽しく上達”、中級者・上級者コースでは“厳しく勝負”という方針です。今年中にBクラスはAクラスへ、Aクラスは初段へ、初段は二段へ、全員が昇級・昇段をめざしましょう!cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

« 文部科学大臣杯のたのしさ | トップページ | スパイラル遠征の感想 その2 »

福成キッズ将棋教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 文部科学大臣杯のたのしさ | トップページ | スパイラル遠征の感想 その2 »

人気ブログランキング