無料ブログはココログ

« 「女子アマ王位戦 高松大会」本日しめきり | トップページ | 羽生王座、ついに陥落! »

2011年9月27日 (火)

気になる言葉「楽しくやれる方法でやる」

努力とは無縁の世界記録

円周率といえば3.1415926…だが、この円周率を10万桁以上も暗唱した円周率暗唱世界一の原口さんという方がいる。原口さんいわく「世界記録を更新するには、まったく努力の必要がなかった」というのだから、おどろきだ。

うまれつき驚異的な記憶力をもっていたから努力の必要がなかった、というわけではない。小・中学校時代に「オール3」程度の成績しか残せなかった、まったくの凡人だというのだ。では、なぜ世界記録が達成できたのか? 「ただひたすら続けたいから続け、楽しいから続けた結果の世界記録達成だった」らしい。

昔から「なにか目標を持ったなら続けることが大事だ、楽しくやることが肝心なのだ」と言い伝えられています。でも、それは……違うような気がしていました。……続けることが大事なのではなく「続けられる方法でやるのが大事なのだ」と思っています。また、楽しくやることが肝心なのではなく「楽しくやれる方法でやるのが肝心なのだ」とも思えてならないのです。
『ぶっちぎり世界記録保持者の記憶術』より

将棋に関してもまったくおなじだろう。こどもたちが「続けられる練習方法」「楽しくやれる練習方法」をさがしてあげよう!

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

« 「女子アマ王位戦 高松大会」本日しめきり | トップページ | 羽生王座、ついに陥落! »

気になる言葉」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

人気ブログランキング