無料ブログはココログ

« 「岡南公民館杯 将棋大会」のご案内 | トップページ | 寄せ鋭く連続女王 山根さん »

2011年8月11日 (木)

「ハム将棋」を卒業したら…1

家に対戦相手がいない初心者の子には、吾輩は「ハム将棋」をおすすめしている。とはいえ、ハムの実力はさほどでもないし、おなじ局面ではおなじ手を指してくることも多い。なので、ある程度強くなってきたら、「ハム将棋」ではものたりなくなってくるだろう。

「ハム将棋」を卒業したら、だれと指せばよいのか? 吾輩の第2のおすすめは、左下の「おすすめ将棋ゲーム」にも入れてある、「将棋ゲーム将皇」だ。ふつうの対局以外にも、終盤問題[実戦型詰将棋・詰まないかも将棋・勝ち切れ将棋]があって、「ハム将棋」の次のステップに最適なのだ。

「実戦型詰将棋」にはレーティングの点数があって、正解・不正解で点数が上下するので、緊張感をもって取り組むことができる。「詰まないかも将棋」は、文字どおり詰まないかもしれない詰将棋だ。「勝ち切れ将棋」では、勝勢の終盤から敵玉を詰ますまでの練習ができる。さあ、きみも将皇で練習不足を解消しよう!

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

« 「岡南公民館杯 将棋大会」のご案内 | トップページ | 寄せ鋭く連続女王 山根さん »

将棋上達法(初心者編)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

人気ブログランキング