無料ブログはココログ

« 「竜棋会」と福成キッズの交流会が… | トップページ | 「竜棋会&福成キッズ」交流会:追記 »

2011年7月18日 (月)

【大盛況!】「竜棋会&福成キッズ」交流会

7月18日(祝)、岡山市北区の「メロディ将棋会館」にて、山崎一先生と、その師匠の藤原雄三先生の発案による「福成キッズ将棋教室」と「竜棋会(菅井竜也後援会)」の交流会が行われた。

竜棋会からは現役県代表あるいは県代表経験者ばかり5名に来ていただいた。一方の福成教室からは中学生選抜女子代表・中学校団体戦代表のNさん、小学校団体戦代表のTくん・Nくん・Kくん、倉敷王将戦低学年代表のFくん・Kさんが参加(残念ながら、倉敷王将戦高学年代表のTくんは病欠)。特別ゲストとして、中学生選抜男子代表のMくん、倉敷王将戦高学年代表のKくん、中学校団体戦メンバーのKくん・Oくんもやってきた。

73歳の藤原先生から小学2年生まで、女子2名を含めて各年代の岡山県代表がみごとに集まった。さらに、福成教室のW先生や選手のお兄さんに加え、「メロディ将棋会館」の席主やお客さんたちの飛び入り参加もあり、盤駒が足りなくなって山崎一先生があわてて自宅に取りに帰るほどの大盛況だった。おそらく、「メロディ将棋会館」はじまって以来、最高の客入りだったのではないだろうか?

I小学校チームは、吾輩の事情で泣く泣く前半で早退することとなったが……。年齢や性別をこえて幅広い交流ができ、岡山県の将棋界にとって歴史的な1日になったと思う。また、「メロディ将棋会館」席主の宮本さまには、こどもたちに氷菓子のプレゼントをいただきました。ありがとうございます!

ちょっとした工夫としてA4横の対局カードを用意して、こどもたちが先生方と対局するたびに、対局カードにひとこと感想を記入してもらった。たった1日の指導ですぐに強くなるものでもないが、竜棋会の魂はこどもたちに引き継がれたはずだ。こどもたちがみな帰ったあとも、先生方の研究会はまだまだ続いていたらしい……。cat

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

« 「竜棋会」と福成キッズの交流会が… | トップページ | 「竜棋会&福成キッズ」交流会:追記 »

福成キッズ将棋教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「竜棋会」と福成キッズの交流会が… | トップページ | 「竜棋会&福成キッズ」交流会:追記 »

人気ブログランキング