無料ブログはココログ

« “具体的な”アドバイスをしよう | トップページ | 「水島子ども将棋教室」の印象 »

2011年7月 5日 (火)

「大山名人記念館将棋教室」の記事

大和証券杯、NHK杯での活躍がつづく菅井竜也四段だが、その出身教室である「大山名人記念館将棋教室」が毎日新聞に取り上げられた。

あっぱれ!おかやま:大山名人記念館将棋教室 /岡山
昨年、県内からは27年ぶりとなるプロ棋士、菅井竜也四段(19)=北区=が誕生した。今年5月には大和証券杯ネット将棋・最強戦で羽生善治3冠(当時)を破るなど、新進プロながら広く将棋ファンに注目されている。その菅井さんが小学校時代に通っていたのが倉敷市大山名人記念館の将棋教室だ。
7月5日『毎日新聞』地方版より)

この「大山名人記念館将棋教室」は、生徒数約200人と岡山県最大の将棋教室である。格安(年会費1000円)ではあるが、月1回と回数が少ないので、他の教室とかけもちでの入会を検討されてはいかがだろう? 問い合わせは同記念館(倉敷市中央1の倉敷市芸文館に併設、電話:086・434・0003)まで。

人気ブログランキングへ ←人気上昇中のブログをチェック!

« “具体的な”アドバイスをしよう | トップページ | 「水島子ども将棋教室」の印象 »

他の教室・道場の印象」カテゴリの記事

将棋のニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« “具体的な”アドバイスをしよう | トップページ | 「水島子ども将棋教室」の印象 »

人気ブログランキング