無料ブログはココログ

« いよいよ明日「中学生選抜」岡山県予選 | トップページ | プロに聞く将棋上達法4 »

2011年6月10日 (金)

【速報】神吉宏充(かんき ひろみつ)七段引退

ピンクやグリーンのド派手なスーツと120キロの巨体と、将棋番組や将棋イベントの司会で有名な、神吉宏充(かんき ひろみつ)七段が、規定の成績に届かず今月1日付でついに引退となった。

勝負の世界の「非情な掟」
「『悲壮感がなく将棋を適当に楽しんでいるように見えるのか、私に負けた人はみんな傷ついた』とか。99年度NHK杯で神吉さんに負けた森内九段はショックでタクシー券が用意されているのを忘れ、トボトボと電車で帰ったという伝説もある。」「『対局がなくなるだけ。やることがいっぱいある』と寂しさなどは感じさせない。将棋イベント出演や子供たちの指導など、これまで以上に普及活動に力を注ぐ。『野球選手が引退して評論家やコーチになるのと同じ』という。」(6月10日「サンケイスポーツ」より)

もともと対局姿よりもイベントでの活躍が目立つ棋士であったが、隠れた一面として詰将棋作家としての顔もあった(『カンキの双玉詰将棋傑作選』)。

名司会ぶりの動画は、こちら。→「大逆転将棋2006 プロが犯した主な反則」より
※一見意外なアシスタントの華原朋美さんは、こどものころ将棋教室に通っていたそうだ。

今後はよりいっそう普及に力を入れてくださるようなので、ご活躍を期待しております。

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

« いよいよ明日「中学生選抜」岡山県予選 | トップページ | プロに聞く将棋上達法4 »

おすすめ将棋動画」カテゴリの記事

将棋のニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ明日「中学生選抜」岡山県予選 | トップページ | プロに聞く将棋上達法4 »

人気ブログランキング