無料ブログはココログ

« 「将棋教室=水商売」説 | トップページ | 「将棋=語学」説 »

2011年6月 2日 (木)

6月1日の福成キッズ将棋教室

他の記事が多すぎて、ココはいったい何のブログだったのか? 管理人(管理猫)自身も忘れがちになってきているが……。本日は、しっかりと「福成キッズ将棋教室」のご報告をしたい。

先日行われた「文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦」で、それぞれの部門で主力のメンバーとして岡山県代表となったN・Hさん(中1:準初段)N・Kくん(小5:1級)。この2人が第1期 福成キッズ名人の座をかけて、3番勝負で激突した(15分+30秒)。……結果は、N・Hさんが貫禄をみせて2連勝し、初代福成キッズ名人の座を獲得した(戦型はいずれも相振り飛車)。例の団体戦の内容をみても、中学生となってから一皮むけたような感じである。

また、A・B・Cそれぞれのクラスのこどもたちにも、2級~15級までの新しい級位が認定され、第2期のリーグ戦も開始された。ひとつでも上の級、さらには上のリーグ入りをめざしてがんばろうsign01 また、小・中学校の団体戦代表メンバーには、7月29日の西日本大会(大阪)へ向けて、先生方が教室以外の日にも特訓を計画してくださるそうだ。ありがとうございますsign03

さらに、本日は中学生強豪Kくんとその妹さんの見学があった。K妹さんは、Tお姉さんと学年もおなじで、対戦の結果も仲よく1勝1敗。もし入会してくだされば、女の子どうし、よいお友だちになれるだろうheart01

次回の教室は6月15日(水)。cat

« 「将棋教室=水商売」説 | トップページ | 「将棋=語学」説 »

福成キッズ将棋教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「将棋教室=水商売」説 | トップページ | 「将棋=語学」説 »

人気ブログランキング