無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

「切れ負け」と「秒読み」

吾輩が新井田先生と最後にお会いしたとき、おもな話題は2つあった。ひとつは初心者の指導法、もうひとつは大会の運営方法である。新井田先生の信念は明快で、

  • こども将棋大会は、単純なトーナメントではなくスイス式で
  • (おとなも含めて)すべての将棋大会は、「切れ負け」ではなく「秒読み」で

というものであった。

岡山県では、ほとんどの大会は「切れ負け」方式であり、元奨励会の強豪もなかなか実力が発揮できていないようだ。まだ正式な合意は得られていないが、「岡山県こども将棋教室交流戦」では、級位者クラスの対局が長引いたときと、有段者クラスの少なくとも決勝戦においては「切れ負け」ではなく「秒読み」にしたいと吾輩は思っている。cat

参考となる動画はこちら。→「プロの切れ負け将棋」「真剣師の切れ負け将棋」
参考となる記事はこちら。→「三風党のブログ(竜王戦県予選 準優勝の検証)」

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

【緊急速報】本日のNHKで将棋番組

本日5月31日の19:30~19:58に、NHKの「クローズアップ現代」で将棋がとり上げられる。その内容は以下のとおり。

「中国天才少女あらわる~いま見直される“将棋”の底力~」 将棋の女流王座戦予選に中国から少女が参加し、話題に。実は今、中国では将棋熱が高まり、学校の授業にも取り入れられるほどの人気。ブームの背景と、将棋の魅力に迫る。

中国から奨励会に入会した子も現れるなど、中国では将棋人口がかなり増えているようだ。お時間のある方はぜひ見てほしい。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

「将棋教室=高校野球部」説

岩崎夏海著「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(ダイヤモンド社)、通称『もしドラ』が売れている。映画版『もしドラ』も、6月4日から公開される。吾輩はこの本を読んで、将棋教室が高校の野球部にそっくりであることに気がついた。そこで、「もし猫が将棋教室のマネージャーになったら」、映画は以下のような内容に変わるだろう。
※コレ↓は実在の将棋教室のことではなく、フィクションです。

将棋教室の先生:指し将棋の専門家

現状の問題点:
 先生のもつ知識や技術が、生徒にスムーズに伝わっていない。
 いまひとつ、こどもたちのやる気をひきだすことができていない。
 (将棋教室の運営には、将棋を指す以外の能力も重要!)

猫のするべき仕事:
 
先生と生徒のあいだの通訳・コミュニケーション係
 果たして、猫は変革に成功し、将棋ファンを拡大することができるのか?

なにを見ても将棋と関連づけてしまう吾輩なのであった。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月30日 (月)

「つやま日曜将棋教室」訪問:追記

5月29日(金)の「つやま日曜将棋教室」への訪問では、吾輩も何人かの津山キッズと対局をしてみた。そのなかで印象にのこった一局がある。先日の団体戦でT小学校Bチーム(女子チーム)が優勝チームに善戦し、なかでも大将のKちゃんは途中で勝勢を伝えられた(惜しくも逆転負け)。このKちゃんに、吾輩が無謀にも?平手で真剣勝負をいどんだのだ。

Kちゃんの急戦からお互いに居玉のまま飛車・角をもちあっての激しい攻めあいとなり、優劣不明のまま最終盤へ。ついにKちゃん玉は受けなしとなり、最後の王手ラッシュ。吾輩が(めずらしく)正確に逃げて、ついに王手が止まった……。Kちゃんが「ああ負けたか……」とつぶやきながら、意味のない香車の受け。「それ、簡単な詰みでしょう?」と思いながら、事務的に王手をつづけて「はい、これで完全な詰み」と頭金を打った瞬間に、なんと猫玉はKちゃんの駒台にsign01 香車による逆王手sign03 がかかっていたのだ。感想戦で、正しく指せばやはり詰んでいたことがわかったが、Kちゃんのつぶやきに完璧にだまされてしまった。Kちゃんには、勝負師の血が流れているようだ。

8月28日(日)の「岡山県こども将棋教室交流戦」まで、まだまだ強くなるだろうし、Kちゃんの今後の活躍には注目だ!cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

「小・中学校団体戦」沖縄県の場合

「沖縄将棋情報(文部科学大臣杯の参加校数)」によると、5月29日に行われた「小・中学校団体戦」沖縄県予選の申し込み数が、なんと「中学校:17チーム、小学校:17チーム、合計34チーム(102名)sign01」だったという。

沖縄県は開催当初からたくさん参加校があり、日本将棋連盟からも賞をいただいたことがあります。(「沖縄将棋情報」コメントより)

一方、5月21日に行われた岡山県予選では、「中学校:6チーム、小学校:5チーム、合計11チーム(33名)」というさびしい状況だった(大部分が出場常連チーム)。この差がどこから生まれるのかについてブログでご質問したところ、沖縄県支部連合会 國吉さまより、詳細なお返事をいただくことができた。
「沖縄将棋情報(文部科学大臣杯)」

記事を読んでいただければわかるように、やはり、待っているだけでは集まらないということだ。がんばれば面白くなる可能性のある大会なので、沖縄県を見習って、来年に向けてもっと盛り上げていきたい。cat

「ゆららオープン記念!将棋まつり」遠征

5月29日(日)の午後からは、高梁市の「朝霧温泉 ゆららオープン記念!将棋まつり」へ参加してきた。吾輩は津山に長居してしまったので到着が遅れてしまったが、台風typhoonで大荒れの天候のなか、すでに多くの将棋ファンが集まっていた。主催者である真庭の将ちゃん先生・岡南のゴロン太先生・福成の山崎一先生などなどが、指導対局・交流対局あるいは懇談中であった(水島の大石先生とは入れ違いになってしまったようだ)。吾輩もゴロン太先生に、「6月5日から岡南上級コースで小・中学校の団体戦代表チームを修行させてほしい」とお願いし、こころよくOKをいただいた。

指導将棋では、Nくん・Tくんの棋力では2枚落ちではまだまだであり、脇謙二八段には勝たせてもらえなかったが、指導時間の最後の最後で、Nくんが村田智穂女流二段に、絶妙手をくりだして勝ったようだ。途中の局面からはちょっと信じられなかったが、村田先生からのプレゼントheart01だと思っておこう。最後は2人&1匹で温泉spaにはいり、将棋ざんまいの1日の疲れをいやした。cat

写真入りの関連記事は、こちら。→「ゴロン太先生のブログ1」「ゴロン太先生のブログ2」「ゴロン太先生のブログ3」

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月29日 (日)

「つやま日曜将棋教室」訪問

7月29日(金)の「文部科学大臣杯 小・中学校団体戦 西日本大会」に向けて、I小学校チームの武者修行をはじめることにした。まず手始めとしてNくん・Tくんの2名を連れて、5月29日(日)の「つやま日曜将棋教室」への訪問である。これまで何度か土曜日の「津山キッズ将棋教室」に遠征したことはあるが、日曜教室ははじめてだ。個人戦では、最近は津山キッズ相手に苦戦つづきなのだが……。やはり予想したとおり、Nくんは序盤の改造中で○○○○○戦法に苦しめられ、Tくんは詰みの見逃しと、それぞれの課題が浮き彫りとなった。2人とも自分の課題が自覚できたようなので、収穫ありとしたい。

昼食会では将棋のことはすっかり忘れて、こどもどうしは大いに楽しんでいたようだ。一方吾輩は、おとなたちとのディープな情報交換もあり、充実した遠征となった。やはり、不定玉先生の熱意と行動力、先の先までみすえた準備が津山キッズの躍進(質も量も)をささえていることを、あらためて実感した。8月28日(日)の「岡山県こども将棋教室交流戦」でも、津山キッズの活躍は間違いないだろう。

このように、吾輩にとってはひじょうに充実した1日となった。不定玉先生、今後ともよろしくお願いいたします(次回は、9月のキャンプへの参加かな?)。cat

写真入りの関連記事は、こちら。→「岡山県将棋情報」

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

こどもと一緒に読みたい将棋の本5

「こどもと一緒に読みたい将棋の本」の第5回は、
村川和宏著 マンガ 『マサルの一手!(1~3)』(てんとう虫コミックススペシャル)
※小学3年生くらいから。

雑誌「小学5年生」に連載されていた本格的将棋対決マンガ。残念ながら新刊は手に入らないが、古本ならば、まだ大丈夫だ。こども向けとはいえ、将棋監修は森内俊之九段(新名人??)なので、棋譜部分はしっかりしている。将棋が好きでたまらない主人公マサルが、奨励会に挑戦→入会→昇級をかけてライバルたちと対決する。

マンガを楽しみながら、「鬼ごろしsign01」「地下鉄飛車sign03」などいろいろな将棋の戦法、将棋上達のこころがまえや奨励会のしくみを知ることもできる。まさに一石二鳥(三鳥?)だ!cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

お母さんの役割

お父さんが将棋の相手をしてくれる家は、たしかに理想的である。しかし、将棋を指せる人が家にいない場合、あるいは、いても忙しくてあまり相手ができない場合、お母さんの役割が重要になってくる。

指し将棋の相手とまではいわないが、最低限の駒の動きと符号の読み方さえ覚えれば、詰将棋の答えあわせをしてあげることはできる。じっさい、囲碁の万波姉妹のお母さんは、囲碁のルールはわからないのだが、毎日姉妹の詰碁の答えあわせを手伝ってくれたそうだ。月に2回程度の将棋教室だけでは上達は難しいので、ぜひともお母さん方のご協力をお願いしたい。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月28日 (土)

こどもと一緒に読みたい将棋の本4

「こどもと一緒に読みたい将棋の本」の第4回は、
学研まんが 新ひみつシリーズ『将棋のひみつ』(学研)
※小学3年生くらいから。

将棋の指し方はもちろんだが、それ以外にも将棋にまつわる知識をマンガで紹介してくれる。将棋のルーツと世界の将棋、日本の将棋の歴史、将棋の道具、将棋のプロのしくみやプロ棋士のおもしろ話、歴史に残る強豪たちのエピソード、本将棋以外のおもしろ将棋ゲーム、将棋用語事典など、これできみも将棋博士(はかせ)になれるぞ!

将棋にまつわる知識を深めると、将棋の楽しみ方の幅が広がる。強くなる以外にも、将棋を楽しむ方法はあるのだ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

おじいちゃんとの将棋

若いお父さんならば、こどもとスポーツをするのは苦にならないだろうし、携帯ゲームやテレビゲームでいっしょに遊ぶこともあるだろう。しかし、おじいちゃんがお孫さんと遊びたい場合、サッカーにさそわれてもツライだろうし、テレビゲームも気が進まないはずだ。そこで将棋の出番である。

おじいちゃんたちがこどものころは、いまよりも将棋はずっと身近な遊びだった。だから、ルールくらいは知っている人も多いはずだ。現にTくんのおじいちゃんも、Tくんが1年生で将棋をおぼえたころ、よろこんで相手をしてくれた。本格的なものではないが、棒銀・中飛車・3手目角交換という3つの戦法を駆使して、5級くらいまではTくんのいいライバルだった。(Tくんが初心者のうちは、いつも1勝1敗になるように、うまく手加減してくれていた。

お孫さんとのコミュニケーションの道具として、もっと将棋を活用してはいかがだろう?cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月27日 (金)

こどもと一緒に読みたい将棋の本3

「こどもと一緒に読みたい将棋の本」の第3回は、
柴田ヨクサル著 マンガ『ハチワンダイバー』(ヤングジャンプコミックス)
※小学4年生くらいから。

将棋の対局で生活している人間には2種類いる。ひとつは、当然“プロ棋士sign01”。もうひとつは、かけ将棋でかせぐ通称“真剣師sign03”。「ハチワン」とは九九=81つまり将棋盤のこと。勝負どころでは、ダイバーが海にもぐるように将棋盤に深く集中(ダイブ)することから、主人公・菅田健太郎は“ハチワンダイバー”とよばれる。元奨励会の菅田は“真剣師”をはじめてから182連勝し、アマ最強を自負していた。そんなある日、“アキバの受け師”とよばれる女真剣師のウワサを聞いて勝負を挑むが、手も足も出ずに完敗してプライドをぼろぼろに傷つけられる……。

とくにおすすめなのは、1~6巻あたり。マンガではあるが、奨励会員は全員sign01読んでいるらしい。ニンテンドーDS版も意外と面白いかも……。棋譜の監修は、鈴木大介八段。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

強すぎるお父さんと弱すぎるお父さん

【強すぎるお父さんの場合】
ついつい本気を出して、駒落ちでもお父さんが勝ってしまう。→こどものやる気がなくなる。
平手で指す気がしない。→いつまでも、(原始棒銀・原始中飛車の攻防など)初心者らしい平手の戦い方がわからない。

【弱すぎるお父さんの場合】
ちょっと頑張ればこどもが勝てるようになるので、はじめはやる気がでる。→しかし、そのうち平手でもこどもが簡単に勝つようになる。→なにも教えることができなくなる。

【結論】
強いけれど上手に負けてくれるお父さん、弱いけれどいろいろな教室や大会に連れて行ってくれるお父さんが一番いい!cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月26日 (木)

温泉オープン記念!将棋まつり(再掲)

5月29日(日)に高梁市「朝霧温泉ゆらら(ワンダーランド跡地)」において、脇謙二八段村田智穂女流二段を迎えて「ゆららオープン記念!将棋まつり」が行われる。

〈内容〉指導対局・親子将棋教室・トークショーなど。

〈開催時間〉5月29日(日)13:00~16:00の間。

〈参加費〉大人800円、小学生400円(温泉に入浴できます。)

〈場所〉岡山県高梁市松原町神原2281-4

〈電話〉0866-22-6026(朝霧温泉ゆらら)

温泉のオープニングイベントなので、28~29日には、将棋のほかにも「ロケットくれよん」「Lily Stone」のコンサート・バルーンアート世界チャンピオン「野村昌子」ショー・Vプレミアリーグ「岡山シーガルズ」・マジックショー・ダンス公演・備中神楽などのイベントが盛りだくさんだ。ご家族で来場されても十分楽しめると思うぞ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

こどもと一緒に読みたい将棋の本2

「こどもと一緒に読みたい将棋の本」の第2回は、
山本おさむ著 マンガ『聖(さとし) 天才・羽生が恐れた男(小学館ビッグコミックス)
※小学4年生くらいから。

ネフローゼという病魔と戦いながら、決してあきらめることなく、名人をめざして将棋にすべてを賭けた天才棋士、村山聖。彼のわずか29年という短い生涯と、師匠(森信雄)との心あたたまるエピソードを描いたヒューマンドラマのコミック版。彼の名は、「村山聖杯 将棋怪童戦」として、出身地広島のこども将棋大会にも残されている。

中学1年生くらいからは、書籍版の大崎善生著『聖(さとし)の青春』(講談社文庫)をおすすめする。ニコニコ動画一般会員登録(無料)して「村山聖」で検索すれば、いくつかの動画も見られるぞ!cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

将棋が指せるお父さん

将棋が指せるお父さんがだんだん減ってきている。その結果、家で将棋で遊ぶという環境が減っている。こども将棋教室・将棋大会への参加人数は増えているが、友だちどうしで、遊びで将棋やオセロ・トランプをするこどもも、ほとんど見かけない。WiiやDSなどのテレビゲームや携帯ゲーム、あるいは遊戯王などのトレーディングカードにその座を奪われているのだ。

こども将棋教室・将棋大会の人数・レベルの上昇だけを見て、「普及がうまくいっている」と安心してはいけない。危機はすぐそこまで迫っていると、吾輩は思うぞ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月25日 (水)

こどもと一緒に読みたい将棋の本1

本日からは、「こどもと一緒に読みたい将棋の本」をご紹介するつもりだ。第1回は、
はまなかあき著『ライバル おれたちの真剣勝負(角川学芸出版)
※小学3年生くらいから。

かつてプロ棋士を目指して挫折した父は、その夢を息子(主人公)に託す。主人公は父の押し付けに反発しながらも、転校した学校で1人の友人をえる。遊び半分に教えた将棋を友人は短期間で上達し、主人公の最大のライバルへと成長する。その過程で2人は本当の将棋の面白さ・奥深さを知るが、とうとう小学生名人戦県予選の決勝戦で2人は対決する……。

児童書ではあるが、お父さんや先生方にもぜひ読んでほしい本だ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

生まれ変わったら、プロ棋士になりたい?

今回のアンケートは、「大好きな将棋が強くなりたい」さまより借りてきた。小学生の強豪にはプロ棋士を目指している子も多いと思うが、みなさまも小学生や幼児から人生をやり直せるとしたら、プロの将棋棋士になりたいだろうか? 指導の参考というわけでもないが、ぜひ投票してほしい。ご協力、よろしくお願いいたします!cat

【速報】囲碁日本代表は最高齢 84歳

将棋ではなく囲碁のニュースだが、あまりに衝撃的なのでご紹介したい。

29日から松江市で開催される「第32回世界アマチュア囲碁選手権」に、歴代最高齢となる84歳の平田博則さん(東京都福生市)が日本代表として出場する。」「平田さんは54歳で初出場し、69歳で出場した平成7年の17回大会では世界一に。18回以来大会から遠ざかっていたが、昨年9月の日本代表決定戦で若手を破り、8度目の出場を決めた。」(5月25日「産経ニュース」より)

将棋と囲碁は多少異なるのだろうが、将棋は何歳くらいまで現役でやれるものだろうか? 「80歳まで現役で指すのが目標」といわれる、竜棋会会長 藤原雄三先生の「第34回 朝日アマチュア将棋名人戦 全国大会(5月28・29日)」でのご活躍を期待しております。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

初段になるための将棋勉強法5

いよいよ真打ち登場。最終回は、「週刊将棋」の初心者指導コラムでもおなじみの「棋友館」小田切先生だ。こども(とくに幼児)の初心者には、理屈で教えようとしてもなかなか身につくものではない。小田切先生は、初心者を教えるための独特の練習方法を数多く開発されている。

将棋は体で覚える
「棋友館」前編「棋友館」中編
「棋友館」後編「棋友館」後編の中編
「棋友館」後編の終盤「棋友館」後編の最終局面

「小田切指導棋士もまたこれまで取材した指導者の方と同じように『体で覚える』という言葉をなんどかキーワードとしてあげていました。これ(垂れ歩千本)なんかは最たるものでんな。」
(ブログ『 初段になるための将棋勉強法』道場・教室取材編より)

ものすごい分量の記事だが、できれば全部読んでみてほしい。一番おどろいたのが“垂れ歩千本”。やはり、将棋は頭ではなく体で覚えるものなのだ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月24日 (火)

「小・中学校団体戦」岡山県予選の反省点

「沖縄将棋情報」によると、29日に行われる「小・中学校団体戦」沖縄県予選の申し込み数が、なんと「中学校:17チーム、小学校:17チーム、合計34チーム(102名)sign01」だという。

一方、先日行われた岡山県予選では、「中学校:6チーム、小学校:5チーム、合計11チーム(33名)」というさびしい状況だった(大部分が出場常連チーム)。沖縄県の将棋人口がそれほど多いとも思えないが、この差はどこから生まれるのだろうか? 吾輩は、「ブログに記事を書いたり、大会があることを保護者や選手に伝えたりすれば、何チームかは参加してくれるだろう」と安易に考えていたが、それだけでは不十分だとわかった。「『自分の子は弱いので、他の子に迷惑をかけるのではないか?』と尻込みした保護者がいた」という話も伝え聞いた。

「より多くのチームが編成できるように、前日まで選手を説得していた」という津山の不定玉先生のように、もっとリアルで積極的に行動する必要があるようだ。勝敗だけに一喜一憂するのではなく、反省すべき点は大いに反省したい。cat

「水島子ども将棋教室」の記事

今週号(5月25日号)と来週号(6月1日号)の週刊将棋「続レッスン日和 これが私のノウハウ」に、「水島子ども将棋教室」の棋道指導員 大石美明先生が登場されている。18年目を迎える伝統ある教室で、生徒だけではなくOBの高校生や講師の先生方も含めて、各年代で数多くの県代表を輩出している。この「水島子ども将棋教室」の大きな特徴は2つある。

「特徴は父母会があり、教室の準備と片付け、勝敗の記録、会計、大会運営の手伝いなどをしていただき、親子・指導者一体となって活動している。」(『週刊将棋』5月25日号より)

もうひとつの特徴は「レーティング戦」で、ふつうの級位の認定とは違って負けたら点数が下がってしまうので、みな真剣に対局している。負けてばかりの子は点数が下がりつづけてしまうわけだが、やる気がなくならないように、詰将棋や次の一手に正解するとボーナス・ポイントがもらえるようになっている。点数がかかっているので、詰将棋にもみな真剣に取り組んでいる。水島近くの子が多いが、倉敷市外から通っている子もいるので、興味のある方は一度見学してみてはいかがだろう?cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

初段になるための将棋勉強法4

第4回は、独自の方法論をもつ「川崎こども将棋教室」川崎先生だ。川崎先生は、こども教室ではめずらしく棋譜並べをすすめている。それも『将棋年鑑』を使っての本格的な棋譜並べだ。

低学年・幼児でも棋譜並べはできる
「川崎こども将棋教室」「川崎こども教室」追記

「川崎指導棋士『基本的にうちは棋譜並べを高速でやらせてるんで。あれ、やってると早指しが強くなるんですよ。だから、長考派の子には棋譜並べを早くやるようにさせて、早指し派の子にはゆっくり並べるようにさせて。』」
「棋譜並べは、並べながら棋士が考えていることに思いをはせて『ふんふん』と納得したり、『へぇ~、そうくるか』とか思ったりするのが重要とばかり思っていたけど、単に早く並べるだけの練習に効果があるとは……。
(ブログ『 初段になるための将棋勉強法』道場・教室取材編より)

「棋譜並べは有段者にならないと意味がない」とよくいわれるが、じっさいにはそうでもないようだ。新井田先生も棋譜並べを重視していて、棋譜さえ読めれば、幼稚園児にも棋譜並べをすすめていた(宗歩・大山・中原など)。「棋譜並べをすると、ありえない手(いわゆる「将棋にない手」のこと?)が見えなくなる」そうだ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月23日 (月)

「第2回 菅井竜也杯 将棋大会」開催決定!

「第2回 菅井竜也杯 将棋大会」は、8月13日にS級予選とA級が、8月14日にこども大会とS級決勝トーナメントが行われる予定だ。場所は岡山県天神山文化プラザ

昨年のようすは、こちら。→「岡山県将棋情報1」「岡山県将棋情報2」

詳細の発表を楽しみに待とう!cat

初心者におすすめの大会

「まだ初心者だけれど将棋大会にでてみたい」という子にも、ぴったりの将棋大会はある。(強豪にふっとばされて将棋がいやになる可能性があるので、有段者の集まるハイレベルな大会への参加はおすすめしない。)「玉島児童館」などの児童館の大会が一番よいと思うが、それ以外では吾輩のおすすめは、以下の4つだ。

one岡山県こども将棋教室交流戦 8/28(日)
岡山県内のこども将棋教室に通うこどもが参加できる。有段者から初心者まで、実力別のクラスに分かれているので、自分にあったクラスに出ることができる。
前回(まび大会)のようすは、こちら。→「岡山県将棋情報」
次回は福成大会だ(6月中旬には詳細発表の予定)。

twoJTこども大会 四国大会 7/30(土)・中国大会 8/27(土)
予選が3試合行われ、3連勝したこどもが決勝トーナメントに進む。予選落ちしたこどもは、2勝・1勝・0勝という予選の成績別にわかれて自由対局に進む。自由対局では対局数や勝ち数に応じて、駒形の消しゴムがもらえるのだが、これがこどもたちに大人気だ。
JTこども大会の詳しい情報はここ
昨年の中国大会(岡山)のようすは、こちら。→「水島子ども将棋教室」
※中国大会は岡山と広島で1年おきに行われる。残念ながら今年は広島開催だ。

three岡山市小・中学生将棋大会 8/4(木)
岡山市のこどもが参加できる。予選はスイス式4回戦で、勝っても負けても4試合はできる。スイス式では、できるだけおなじ成績の子をあてていく(たとえば、初戦から2連敗した場合は、3回戦で2連敗どうしが対戦する)。したがって、強い子は強い子どうしで、弱い子は弱い子どうしで対戦できるわけだ。参加人数も多く、初心者がかなりの割合を占めるので、初心者が勝てる可能性も高い。決勝トーナメント進出者(計16名)は、全員トロフィーや盾がもらえるぞ。
昨年の結果は、こちら。→「岡山県将棋情報」

four倉敷市小・中学生将棋大会 8/18(木)
倉敷市のこどもが参加できる。スイス式5回戦が行われ、勝っても負けても5試合できる。決勝トーナメントはなく、5連勝した人みんなが表彰される。岡山市大会以上に参加人数が多いので、初心者もたくさん出ている。
昨年のようすは、こちら。→「水島子ども将棋教室」

出る大会さえ間違えなければ、初心者でも大会は十分に楽しめる。お子さんが「大会に出てみたい」といった場合は、保護者の方々もぜひ検討してあげてほしい。cat

初段になるための将棋勉強法3

第3回は、実戦重視派の「東山将棋センター」西澤先生だ。水泳のビデオを1万回見ても、自分で泳いでみないことには絶対に上達しない。将棋もおなじ。要するに、指して指して指しまくって、体で覚えていく必要があるというのだ。

PCソフト相手でも上達はできる
「東山将棋センター」前編「東山将棋センター」後編

Q「指す相手は、対面が一番だと思いますけど 、ネットとか、極端な話を言えばコンピューター相手でも大丈夫ですか?」
西澤さん「あー、コンピューターね。いいんちゃいますか。私の嫁さんも、コンピューター相手で初級から始めて 、今どのくらいなったかな。初段くらいでやってるんかな。うちのリーグ戦にも出てますよ」
(ブログ『 初段になるための将棋勉強法』道場・教室取材編より)

家に対局相手がいないのに上達していく子がときどきいる。「どうやって練習しているの?」ときくと、たいていは「詰将棋」「PCソフト(あるいはゲーム機)との対戦」だという。意外にも、PCソフトやゲーム機が相手でも使い方によっては上達ができるようなのだ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月22日 (日)

次は個人戦! 全国大会予選の季節

小・中学校団体戦の岡山県予選はおわったが、6月には個人戦の予選がある。メンバーがそろわず団体戦に参加できなかったweep 強豪たちも、みな参加してくるだろう。昨年は、団体戦・個人戦で県代表2冠scissors という選手が現れたが、今年はどうなるだろうか?

第32回「中学生選抜将棋選手権大会」岡山県予選
6月11日(土)9:00~受付 倉敷市芸文館202会議室
事前申込み不要 男女別!
昨年の結果(男子)は、こちら。→「岡山県将棋情報」
ちなみに、昨年の女子代表は茅原奈央さん(岡大附属中2年)。

第10回全国小学生「倉敷王将戦」
岡山県予選:6月25日(土)、倉敷市予選:6月26日(日)
いずれも9:00~受付 倉敷市芸文館202会議室 事前申込み不要
高学年、低学年別! チラシはここ
昨年の岡山県予選のようすは、こちら。→「岡山県将棋情報」
昨年の倉敷市予選のようすは、こちら。→「水島子ども将棋教室」

最終学年のみなさんは、これが最後のチャンスとなる。結果はどうなろうとも、大会まで悔いのないようにすごしてほしい。cat

初段になるための将棋勉強法2

第2回は、一転して厳しい指導方針の「十三棋道館道場」北川先生だ。併設されている「弓刀錬心舘道場」では、虚心流居合剣法と手裏剣術、日置流半弓術と吹矢術などの武道・武術も学べるらしい。

谷底につき落として指導をする
「十三棋道館道場」編「十三棋道館道場」追記

まず、いっぱい負かされること。悔しければ悔しいほど、勉強した成果があるので。もう、挫折する寸前まで負けてくださいと。どこで挫折するかは人によって違いますけど、そのぎりぎりのところまで。そうすれば、もう勉強せざるをえんな、という認識になるまで追い込んでいくんですね。」
(ブログ『初段になるための将棋勉強法』道場・教室取材編より)

ライオンはこどもたちが生まれて3日たつと谷底につき落とし、はい上がってきた子だけを育てるという。根性のある子・才能のある子以外には、吾輩はあまりおすすめしないが、まったく正反対の方針でも上達はするのだなあ……。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月21日 (土)

【速報】「小・中学校団体戦」岡山県予選

気になる「文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦」岡山県予選の結果であるが、いったいどうなったのであろうか?

中学校の部
第1位 福南中(岡山市) ←福成&岡南連合軍
第2位 倉敷第一中(倉敷市)
第3位 鶴山中(津山市)

小学校の部
第1位 伊島小(岡山市) ←福成、水島&大山名人記念館連合軍
第2位 西阿知小(倉敷市)
第3位 倉敷南小(倉敷市)

なんと「福成キッズ将棋教室」関連チームがいずれも優勝sign01 し、山崎 一先生も大感激sign03 の結果となった。(岡山県代表チームのみなさま、おめでとうございます。大会を運営された方々もお疲れさまでした。)惜しくも代表とならなかったチームの関係者からは、「○○が卒業していなくなるから、来年こそは俺たちが優勝だ」「いやいや、優勝はこっちだ」との声が聞かれ、早くも来年の大会に向けて火花thunderを散らしていた。cat

写真入りの関連記事は、こちら。→「岡山県将棋情報」「水島子ども将棋教室」

【速報】里見香奈 奨励会1級合格!

「将棋界のトップ女流棋士、里見香奈女流三冠(19)が5月3日、奨励会1級編入試験を受験し、編入の権利を得た。試験では2級の現役女性奨励会員2人と1局ずつ対戦して1勝1敗。」(5月3日asahi.comより)

里見香奈女流三冠は、5月21日に関西奨励会の西山朋佳4級と香落ちで対戦して勝利奨励会1級に合格した。その後、奨励会の対局を2局指し1勝1敗だった。正式なプロ棋士になるには奨励会を勝ち抜いて四段に上がらなければならないが、これまで女性の正棋士はひとりも誕生していない。いったいどこまで昇段(昇級)できるだろうか。期待もこめて投票してほしい。cat

初段になるための将棋勉強法1

じつは『初段になるための将棋勉強法』には、書籍版だけではなくブログ版もある。ブログ版には書籍版では省略された生のインタビューものっているので、書籍版が気になる方は、ぜひブログ版もみてほしい。(書籍版では、森信雄先生のみ詳しく登場している。)まずトップバッターは、「梅津将棋クラブ」の清水先生だ。

勝たせて指導をする
「梅津将棋クラブ」前編「梅津将棋クラブ」後編

「梅津将棋クラブに通う子供は、初段になるくらいまでは清水さん相手に何十連勝もすると言う(ただし最初の1局だけは清水さんが勝つ)。そして、ある時「先生、また本気やなかったやろ~」と気付くのだという。子供にずっと勝ち続けさせることでその子は将棋を好きになり、そしていつしか本当の棋力を身に付け、師の強さを改めて知ることになる……。」
(ブログ『初段になるための将棋勉強法』道場・教室取材編より)

初心者は終局後に局面をもどすことができない。→その場でヒントを与えるのがよい。→ヒントを与えて勝たせても、初心者は(意外にも)大喜びをする。→勝つ喜びを知る。→もっと将棋が楽しくなる。→上達への意欲がわく。吾輩はこの方針が好きだ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

おすすめの将棋練習法は?

将棋教室の先生方のあいだで浦野真彦著『初段になるための将棋勉強法』が話題になっているので、また、アンケートをつくってみた。あなたの「おすすめの将棋練習法」を教えてほしい。ご本人の体験だけでなく、お子さまや教室の生徒さんにおすすめしている練習法でもOKです。ご協力、よろしくお願いいたします!cat

2011年5月20日 (金)

ひとりで強くなるしかない

新井田先生いわく「お父さんがどんなに強くても、(将棋にはまっていれば)いずれこどもの方が強くなります。また、羽生さんが毎日指してくれたとしても、(受け身で習っているだけならば)上達の程度はたかがしれています。結局、将棋はひとりで強くなるしかないんです。その方法は詰将棋と棋譜並べです。」

「棋譜並べを3年間毎日つづけることができたら、強くなりますよ。実行できたこどもは、ほとんどいませんが(そのうちひとりは現在奨励会員)。」

「できるだけ強い人(天野宗歩・大山・中原、……など、過去の名人クラス)の棋譜を並べるといいですよ。」

「私は棋書がなかなか買えなかったので、図書館から『将棋年鑑』を3年分借りてきて、その棋譜を手で書き写しました。

吾輩の余計なコメントは、必要ないだろう。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

いよいよ明日「小・中学校団体戦」

これまでに何度かご案内してきた「文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦」岡山県予選であるが、いよいよ明日にせまった。いっしょに練習してきた「福成キッズ将棋教室」の関連チームが活躍してくれればもちろんうれしいheart01 ……が、応援するチームがたとえ勝てなくてもheart03 昨年より参加チームが増えてくれれば、それもまた吾輩の勝利sign01 だと思っている。

5月21日(土) 倉敷市芸文館 9:00~受付 (事前申込不要)
問い合わせ先 086-434-0003
※おなじ学校に通う3人で1チームをつくる。
※おなじ学校から何チームでてもOK。

では、大会でお会いしよう。cat

将棋界における恩人

新井田先生いわく

「将棋界における恩人を1人あげろ、と言われると2人の人物の存在で非常に迷う。1人は浅里さんという北海道将棋会館の管理人だった人。もう1人は重見さんという役員の人だった。重見さんの役回りは初心できた子供の指導兼5級以下の大人の相手だった。ほぼ、毎日のように来ていた。」「もし、2年遅く生まれて浅里さんも重見さんもいない北海道将棋会館だったら、私は間違いなく将棋はすぐにやめていたと思う。」(「北海道将棋連盟道場日誌」2009年11月16日より)

新井田先生は、このお2人分の役割をたったひとりで引き受けていた。先生が亡くなった真の原因は、過労死だと吾輩は思っている。もしも新井田先生との出会いがなかったら、吾輩もこれほど将棋に興味をもっていなかっただろうし、間違いなくこのブログを書くことはなかったと思う。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月19日 (木)

お茶を出す順番

新井田先生より道場のアルバイトくんへ「米長会長・羽生さん・北海道将棋連盟の理事長・道場のお客さんが同時に道場にきたとして、お茶を出す順番を間違えるな。」=「お客さん(将棋ファン)が一番大事sign01」「この順番を間違えると、北海道将棋連盟はつぶれてしまうsign03」たしかに、将棋教室・道場や将棋大会の運営は、営利目的ではなくても、本質は客商売なのだ。

最後に道場を訪問したとき、なんとsign02 吾輩にまで先生ご自身がお茶を出してくださった。申し訳ないので棋書を1冊買ったら、おまけに棋譜の解説書1冊と棋譜ノート2冊を無料でいただいてしまった。これは大切にしなければ……。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

新井田先生の隠れた著書

新井田先生ご執筆の著書や共著と思われる棋書リスト

週刊将棋編
『手筋の隠れ家』『手筋の裏ワザ』『すぐに使える将棋の手筋(上)(下)』
『役に立つ 将棋の格言99』『金言玉言新角言』
『痛快! ワンダー戦法』『B級戦法の達人プラス』『B級四間飛車の達人』
『裏定跡の決め手』『我が道を行く定跡の裏街道』『定跡外伝』『定跡外伝2』
『入玉大作戦』『大逆転! させる技、させないテクニック』『棒銀一直線』
『真・石田伝説』『右玉伝説』『大覇道伝説』『雁木伝説』『左美濃伝説』
(2ch「将棋板」より)

番外編(実名でのご執筆)
『史上最強! ワセダ将棋』『新ニーダの定跡研究』
『週刊将棋 レッスン日和』

入門書・指導書を執筆されなかったのはひじょうに残念だが、知られていない著書がまだまだあると思う。みなさんが持っている本もあるのでは?cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

5月18日の福成キッズ将棋教室

前回よりはじまった新企画「第1期 福成キッズ名人戦・順位戦」 のリーグ戦が、本日で終了した。A級順位戦ではN・Kくん(小5:1級)が優勝し、N・Hさん(中1:準初段)第1期 福成キッズ名人をかけて、次回に3番勝負を行うことになった。2人は、過去に岡山市小学生大会の準決勝や玉野支部の初夢杯ジュニアの部決勝で3度対戦し、N・Hさんの2勝1敗となっている。これまでの実績ではN・Hさんが優勢だが、N・Kくんも力をつけており、対戦が楽しみだ。

リーグ戦全体をとおして、自由対局とはちがってみんな真剣に指していて、いつもより長考した人も多かった。おかげで、ふだんよりもよい手が指せたのではないだろうか? この調子で、”集中力”を発揮して練習をつづけてほしい。気になる新しい級は、このリーグ戦の結果をもとに次回発表される予定だ。

6月の教室は1日(水)と15日(水)。cat

2011年5月18日 (水)

初心者向けの格言

新井田先生は、格言(のようもの)を使って説明するのがうまかった。初心者向けで吾輩が覚えているのは「1手詰めで負けないようにしよう(=1手詰めの“詰めろ”を見落とすな)」その変形版「頭金を打たれないようにしよう」その逆バージョン「頭金が打てるときには打ってみよう(=玉を下段に落とせ)」「と金で金銀2枚は取られないようにしよう(=1枚はがされたら、手をもどせ)」「美濃囲いに金銀2枚は残すようにしよう」など。

じつは、格言や手筋の本を週刊将棋編という名義でたくさん出されていたようだ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

新井田基信先生の映像

You Tube から、新井田先生が幼稚園児の兄弟相手にレッスンをするようす。吾輩もビデオを撮っておけばよかった……。cat

新井田基信先生 子供将棋指導の様子(1)

新井田基信先生 子供将棋指導の様子(2)

新井田基信先生 子供将棋指導の様子(3)

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月17日 (火)

【速報】コンピュータがネット将棋の頂点に!

「インターネット将棋道場「将棋倶楽部24」に参加したコンピュータソフト『ponanza(ポナンザ)』が、5日間で62勝2敗の驚異的な勝率をあげ、史上最高のレーティング3211点を記録した。人間側の巻き返しもあったが、最終的には100局を指して92勝8敗の成績を残し、あっさりと引退を表明した。」(5月17日毎日jpより)

新聞記事では「アマチュアの高段者らを相手に」とあるが、その中には奨励会三段やプロもまじっているのではないだろうか? これからのコンピュータ・ソフトは、強さよりも初心者を上達させるための機能を充実させてほしいものだ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

こどもには自由な発想を

新井田先生は、駒落ち指導対局の前には、必ず「(駒落ち定跡でも、平手の戦法でも)どんな戦法でもいいよ。」と声をかけてくださった。また、弱い子でものびのびと指せるように、疑問手に対しても「それも悪くないね。でも、こっちのほうがもっといいかもしれないよ。」とやさしく導いてくださった。こどもらしい発想を決して否定せず、こどもを萎縮させることがなかった。

その一方で、高い目標をもっている子や強い子に対しては、一転して厳しい指導をしていた。まさに、こどもの個性に合わせての指導であったのだ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

指導の引き出しを増やそう

吾輩には、そのご指導ぶりを正確に再現する棋力もないのだが……。新井田先生の指導は、単に対局をして感想戦をするだけではない。弱い子に対しても、駒落ちだけではなく平手でも積極的に指してくださった。ふつうの対局以外にも、終盤の手筋の特訓(囲いくずし・必至など)、平手の序盤の特訓(こういう出だしになったらどうするの? 相手が原始棒銀できたらどうするの? 右四間できたらどうするの? やられて一番いやな戦法はなに?)、棋風に合わせた戦い方のアドバイスなど、指導の引き出しがじつに豊富だった。

保護者に対しては、「この子のよいところは○○で、××が弱点ですね。だから、毎日家でこういう練習をするといいですよ。この本を使うと、こういう力がつきますよ。」と、弱点の傾向、ふだんの練習法についても具体的なアドバイスをいただけるのだ。1回あたり2~3時間ではあるが、じつに内容が濃いレッスンだった。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月16日 (月)

【速報】菅井勝つ!

本日「第5回大和証券杯 ネット将棋・最強戦」1回戦において、「羽生善治名人 vs 菅井竜也四段」の対局が行われ、96手で後手菅井四段の勝ち!となった(先手超速▲3七銀 vs 後手ゴキゲン中飛車)。羽生名人は過去10年以上も四段の棋士には負けていなかったが、菅井四段は羽生名人を初対戦で破るという大金星を挙げた。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

二十世名人は誰?

こども将棋にはさほど関係ないのだが、また、アンケートをつくってみた。……大山十五世、中原十六世、谷川十七世、森内十八世、羽生十九世につづく、二十世名人はいったい誰だろう? 期待もこめて投票してほしい。ご協力、よろしくお願いいたします!cat

2011年5月15日 (日)

「玉の囲いの教え方」試案

それでは、どうやって囲いの重要性を納得してもらうか? どうすればつぶされずに囲えるようになるのか?

たとえば、こういう方針はどうだろう? 初心者相手でも平手で対局し、こどもが居玉できたときはつぶしてしまう(できれば「つるし桂」で勝って、居玉ではこれに注意!と教える)。一方、こどもが囲おうとしてきた場合は、(多少手順がおかしくても)つぶさずにこちらも囲う。「なかなか守りが堅いね」とほめて、一手違いの熱戦にもちこむのだ。
※超初心者の場合は、序盤だけは“本やプリントをみながら”囲いを完成させてもいいだろう。

また、矢倉でも、美濃でも、原始棒銀の受け方だけは教えたい。まあ、これはそんなに簡単ではないが……、吾輩は以下の戦法を研究中である(ひょっとすると、升田幸三賞ものかも?)。cat

行徳流中飛車(1)

行徳流中飛車(2)

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

「穴熊=最“弱”の囲い」?

「穴熊=最強の囲い」は有段者のあいだでは常識だが、初心者のあいだでは穴熊は最“弱”の囲いである。

これについては、吾輩は“振り穴王子”ことHくん(広瀬王位ではない)のことを思い出す。Hくんは初心者ではあったが、すでに中学生であり、入門書を読んで「穴熊=最強の囲い」という知識はもっていた。ところが、自陣だけをみて一直線に振り穴に囲うため、いつも穴熊が完成したときには、すでに飛車先を突破されていた。→攻め駒をすべて取られるsign01→穴熊の姿焼きsign03

初心者のうちにこれを何度か経験すると、「やっぱ、囲うよりも攻めたほうが勝ちやすいんじゃね?」→居玉最強! となってしまうのだ。これが「せっかく玉の囲いを教えたのに、採用してくれない」という悩みの原因である。玉の囲いを教えるとは、単に囲いの完成形や手順を説明するだけではない。

玉の囲いを教えるとは、囲いの意義を教える→完成形を教える→組む手順を教える→対局で採用させる→「たしかに勝ちやすい」と納得させる、ことだ。なかなか手間がかかるのだ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月14日 (土)

「倉敷王将戦」岡山県予選・倉敷市予選

第10回全国小学生「倉敷王将戦」岡山県予選・倉敷市予選の要項が発表された。チラシはここをクリック

〈日時〉岡山県予選:6月25日(土)、倉敷市予選:6月26日(日)
     ※9:00~受付、12:00終了予定。

〈場所〉倉敷市芸文館202会議室

〈参加資格〉岡山県予選…岡山県内の小学生、倉敷市予選…倉敷市内の小学生
        ※それぞれ、低学年・高学年から1名ずつ代表を選出→全国大会へ。

〈申込方法〉大山名人記念館に電話(086-434-0003)。当日参加も可。

6年生は全国につながる大会はこれが最後になる。高学年は昨年よりレベルが高く激戦だが、頂点を目指してぜひ頑張ってほしい。一方、低学年の子は例年参加数が少ないし、有力選手がみな高学年になったので、おおいにチャンスがあるぞ。cat

初心者に「玉の囲い」は重要か?

駒落ち定跡の指導がメインで、平手をなにも指導しない場合、玉の囲いがはじめて登場するのは2枚落ち定跡である(それも、平手には使いにくい囲い)。家で将棋の入門書を読まない初心者は、平手は居玉で戦うことになる。

その点では、新井田先生は8枚落ちから矢倉囲い(と棒銀の攻め)を教えるなど、「玉の囲い」をとても重要視していた。一方、初心者は居玉のまま「原始棒銀でひたすら攻めることを覚えればよい」という考え方もある。どちらがいいのかは、こどもの性格(攻め好きor慎重派)によって変わる気がする。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

一番好きな囲いは?

また、アンケートをつくってみた。あなたの「一番好きな囲い」を教えてほしい。お子さまや、教室の生徒さんにおすすめしたい囲いでもOKです。ご協力、よろしくお願いいたします!cat

2011年5月13日 (金)

まずは、たくさん対局しよう

高学年や中学生から本格的にはじめた人には信じられないだろうが、幼児からはじめたこどもの多くは、10級へ上がるのにも苦労する。何の工夫もなく教えた場合、超初心者のうち半分は8枚落ちも卒業できずにweep、やめてしまうのだ。(ルールを覚えた時点を15級と仮定して、ここでいう10級とは、8枚落ちでプロに勝たせてもらえるレベルと考えよう。)

藤井ひろし著『マンガ版 将棋入門』(創元社)の「あとがき」にこうある。
「いちばんたいせつなのは、たくさん将棋を指すことです。1回しか指したことがない人と、100回指したことがある人が対戦すれば、100回指した人の方がたいてい勝ちます。また100回指した人と1000回指した人が対戦すれば、1000回指した人がたいてい勝ちます。

吾輩の考えでは、10級の実力とは“盤上の駒の効きが見える”=“駒をただで取られない”=“ただの駒をとれる”ことだ。また、“実戦の1手詰めが見える”ことと“考えれば1手詰問題が解ける”ことはまったく違う。幼児・低学年ではじめた場合は、ていねいに理屈を教えるよりも、100回の実戦をつむ方が10級への近道だろう。これが1000回ともなれば、10級をクリアして5級にも近づいているはずだ。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

すそ野を広げよう

新井田基信先生は、長期休暇には札幌市内の多くの児童館(20か所以上)をかけまわって、ボランティアで初心者への指導をつづけていた。初心者指導の技術をみがき、将棋ファンを増やしつづけること。これができなければ、将棋界は斜陽となってしまう。体調を崩して、若くして現役を引退されたからだとは思うが、これほどの強豪が“本気で”初心者指導に取り組んでいた。全国的にみても、ひじょうにまれな存在であったことは間違いない。

みなさま方の地域にこども教室はあるだろうか? 高校生・中学生・小学生の各年代に、将棋ファンはいるだろうか? 常連の固定ファンだけではなく、地域の一般市民やこどもたちに向けた、将棋大会やイベントは行われているだろうか? 頂上を高くするためには、限りなくすそ野を広げる必要がある。

津山支部・JFEスチール倉敷支部・岡南支部の方々を、吾輩もぜひとも見習いたい。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月12日 (木)

極秘会談が進行中

8月28日(日)開催の「第7回 岡山県こども将棋教室交流戦」に向けて、福成キッズ将棋教室メンバーのあいだで極秘会談が進行中だ。まだ、正式には何も決まっていないが、吾輩の考えているコンセプトは、「頂上は高く、すそ野は広く」である。

有段者クラスでは、しっかり時間をとって史上最高upwardrightのハイレベルな戦いを繰り広げてもらいたい。一方では、初心者クラスや女子の参加を、史上最多upwardrightの人数にしたいとも思っている。初心者のみなさんにもたくさん対局をしてもらって、なんとか全員に1勝をあげてもらい、夏休みのよい思い出としてほしいのだ。下のアンケートに答えていない方々は、まだ間に合うので、ぜひ投票とコメントをお願いしたい。

6月には、みなさんへの正式な案内ができる予定だ。お楽しみに!cat

満足度の高い将棋大会とは?

8月28日(日)の「岡山県こども将棋教室交流戦」開催に向けて、アンケートをつくってみた。こども将棋に限らず、将棋に関心のある方・将棋大会に参加したことがある方、観戦したことがある方の投票をお待ちしております。なにとぞ、ご協力をお願いいたします。お子さまや、教室の生徒さんのご意見の代筆でもOKです!cat

2011年5月11日 (水)

5月11日の福成キッズ将棋教室

前回よりはじまった、新企画「第1期 福成キッズ名人戦・順位戦」が進行中である。A級順位戦では優勝候補の欠席もあって、挑戦者の決定はもちこされた。B級では急成長中のTくんとF弟くんが5勝1敗で同率トップとなり、これまた次回にプレーオフとなった。C級ではTお姉さんが5勝2敗と頑張っているheart02

今回の順位戦によって新しい級を認定するわけだが、福成キッズ将棋教室では、勝ち星をあげるだけでは昇級できないsign01 その級にふさわしいマナーを身につけた子だけが昇級できるsign03 というシステムだ。将棋は強くなって「ただ勝てばいい」というわけではない。礼儀正しく、思いやりのある大人に育ってほしい。

次回の教室は5月18日(水)。cat

幻想の「南ふれあいセンター」

「福成キッズ将棋教室」が行われる「南ふれあいセンター」は、まだ新しく、ひじょうに美しい会場だ。教室がはじまる19時ごろには、幻想的な雰囲気がかもしだされている。

Img_001200

5月の教室は11日(水)と18日(水)。cat

2011年5月10日 (火)

「松山将棋センター」の記事

小中学生の全国大会で優勝・準優勝者を多数輩出し、奨励会へも生徒を次々と送り込んでいる愛媛県の「松山将棋センター」。いったいどのような練習をしているのか? その秘密の一端が、新聞記事で紹介された。

プロ棋士養成「奨励会」に生徒次々 松山の将棋教室
「松山将棋センターは2002年3月の開設。同市日の出町にあった将棋道場が閉められ、行き場を失ってしまう道場利用者の声を受けてアマ5段のKさんが開いた。利用者の声に応え、対局の場を提供するのが主な目的だったが、半年後に子ども将棋教室も開いた。はじめは4人だった生徒も今では約130人(大人20人)、四国最大級の規模だ。山口県や高松市からも学びに来る生徒がいる。元日以外は毎日開けている。(前後略)」(2月3日asahi.comより)

「詰将棋・棋譜並べで練習sign01」「ネット将棋禁止sign03」「勝ちやすい戦法禁止sign02」など、独特のルールのもとに指導をされているようだ。ところで、「勝ちやすい戦法」って、いったい何のことだろう?cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

NHKの名場面集 番外編

おすすめの動画はプロの将棋だけではない。番外編として、「第64回 全日本アマチュア将棋名人戦 決勝」をご紹介しよう。

岡山県代表 赤畠卓 vs 長野県代表 井上徹也(解説 豊川孝弘)

我らが岡山県代表 赤畠さんの勇姿も、もちろんみどころなのだが、解説のほうが目立ってしまっている。解説のギャグレベルは、こどもたちにはちょっと難しいかも……。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月 9日 (月)

NHK杯名場面集 第1位

いよいよ「NHK杯名場面集」ベスト3の第1位だが……、1位はもちろんコレsign01

“伝説の5二銀”羽生善治 vs 加藤一二三(解説 米長邦雄)

羽生善治サクセス・ストーリーのスタートとなった伝説の一手だ。結局、ベスト3はすべて羽生さん関係の動画となった。これ以外にも面白い動画はあるので、みなさんも探してみてはいかがだろう?(明日は「名場面集 番外編」の予定。)cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月 8日 (日)

NHK杯名場面集 第2位

昨日にひきつづいて、吾輩の選んだ「NHK杯名場面集」ベスト3の第2位は、

“驚異の解説”羽生善治 vs 中原誠(解説 大山康晴)

羽生のNHK杯初優勝の一戦だ。信じられないほど両対局者の手を次々と当てていく、大山十五世名人の解説に注目してほしい。吾輩には、両対局者よりも強そうに見えるのだが……。聞き手も安心感がある。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月 7日 (土)

NHK杯名場面集 第3位

昨日まではちょっとふざけすぎたので、今日からは、もっとためになる動画をご紹介しよう。吾輩の選んだ「NHK杯名場面集」ベスト3だ。まず第3位は、

“あれ? あれれ? これ頓死?”羽生善治 vs 中川大輔(解説 加藤一二三)

迷怪説ももちろんだが、「勝った」と思いこんでいた中川大輔七段の表情の変化に注目してほしい。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月 6日 (金)

テレビの解説を見よう

5級くらいになれば、テレビ解説もだんだん理解できるようになってくる。毎週日曜日の「NHK将棋の時間(将棋講座・NHK杯)」や、BS放送が見られる場合は「名人戦・竜王戦」の放送で、プロ棋士の解説が見られるぞ。過去の名場面の数々は、インターネット動画サイトのYou Tubeやニコニコ動画でも見ることができる。「you tube 将棋」「you tube 羽生」などでネット検索してみよう。cat

テレビ解説で「羽生 vs 渡辺」を検討中の吾輩

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月 5日 (木)

好きなプロ棋士は誰?

今回のアンケートは、「ひとりごと 将棋ブログ」さまより借りてきた。将棋のプロ棋士のうちで誰が好きだろ うか? 指導の参考というわけでもないが、ぜひ投票してほしい。ご協力、よろしくお願いいたします!cat

将棋史上最強の棋士は誰?

今回のアンケートは、「将棋のブログ(棋書とアマの本音)」さまより借りてきた。将棋史上最強の棋士はいったい誰だろうか? 指導の参考というわけでもないが、とくに棋譜並べ派の方や昔の将棋をご存じの方はぜひ投票してほしい。ご協力、よろしくお願いいたします!cat

今までにやってしまった反則

今回のアンケートは、「吉備将棋部」さまより借りてきた。初心者のうちは実に反則が多いものだが、みなさまも手痛い反則の経験があるのではないだろうか? 指導の参考にするため、ぜひ投票してほしい。ご協力、よろしくお願いいたします!cat

“毎日”練習しよう

森信雄七段:勉強のやり方がちょっと間違っていても、長く続けていれば効果があると思います。(中略)1手詰でもいいから、毎日やったほうがいいと思います。もう、1手詰もできんかったら将棋の駒に触るだけでもいいから(笑)。」
浦野真彦七段:触るだけですか(笑)。それくらいだったらできるやろう、と。」
(浦野真彦著『初段になるための将棋勉強法』より)cat

森先生を信じて猛練習中の吾輩

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月 4日 (水)

こどもの個性に合わせよう

こどもの棋力、性格、将棋へのはまり具合、平手の得意戦法、家庭に将棋の相手がいるかどうか、他の習い事で忙しいかどうか、……。すべてが将棋の指導と関係がある。全員におなじ教え方でいいはずがない。『初段になるための将棋勉強法』(白夜書房)の著者である浦野七段は、全国の有名指導者から取材をする中で「いい指導=こどもの個性に合わせた指導」だと確信したという。

直接将棋を指導する以外にも、こどもやその保護者とできるだけコミュニケーションを取ろう。きっと、その子を伸ばすためのヒントが見えてくる。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月 3日 (火)

「将棋ファン」を育てよう

プロ棋士のため、役員さんのため、先生のための大会・教室ではなく、こどものため、保護者のための大会・教室を運営しよう。そして、「ひとりでも多くの将棋ファンを育てること」を目標としよう。必ずしも、「将棋ファン」=「大会で活躍する強豪」とは限らない。

こどもなら、友だちに将棋の面白さを伝えることができ、クラスや友だちの間で将棋を遊びとして流行させてくれる子。おとななら、家族に将棋の面白さを伝えることができ、将棋で遊んでくれる人。これらの人も立派な将棋ファンだ。もちろん、人ではなく猫でもハムスターでもかまわないわけだが。cat

人気ブログランキングへ ←「囲碁・将棋 人気ブログランキング」へ。

2011年5月 2日 (月)

「岡南公民館 上級コース」訪問1

「文部科学大臣杯 小・中学校団体戦」に向けて、I小学校チームの武者修行のため、5月1日(日)の「岡南公民館将棋教室 上級コース」を訪問してきた。これまで何度か午前の中級コースや大会に参加したことはあるが、午後の上級コースははじめてだ。

ゴールデン・ウイーク中であり、どのくらいの人数が集まるか心配だったが……。じっさいは、午前中から引き続き参加の岡南公民館(A級・B1級)のこどもたちに加えて、倉敷sign01や津山sign03から強豪の参加もあり、小学1年生から高校生・大人まで、和室が満員状態だった。I小学校チームの3人に混じって、吾輩もA弟くんとの対局を楽しんだ(平手勝ち、2枚落ち負け)。

3人とも「面白かった、また行きたい」とのことなので、ゴロン太先生・カクザン先生、今後ともよろしくお願いいたします。cat

2011年5月 1日 (日)

文科杯岡山県予選に向けて

2011年の予選に向けてみなさまにお願いしたいのは、1つでも多くのチームが出場できるよう、声をかけていただきたいということだ。兄弟あるいはおなじ学校に通う子は、教室に1組くらいはいるはずだ(「おなじ学校だが、別々の教室に通っている」という場合もある)。あとは、将棋のできるお友だちを1人さがしてくればいい。弱いチームが増えれば、お互いにいい勝負ができるし、空き時間に練習対局で楽しむこともできる。

昨年の代表チームから最上級生が抜けたため、今年は圧倒的に強いチームはないようだ。いずれのチームにも、上位入賞のチャンスはある。初心者どうしの対局が勝負のカギをにぎるという場面もあるだろう。

「文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦」岡山県予選
5月21日(土) 倉敷市芸文館 203会議室
9:00までに受付 (事前申込不要 3人の並び順は受付時に決定
問い合わせ先(大山名人記念館) 086-434-0003
※おなじ学校に通う3人で1チームをつくる。
※おなじ学校から何チームでてもOK。
※詳しい情報をお持ちの方は、吾輩に教えてほしい。

では、大会でお会いしよう。cat

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

人気ブログランキング